ブラッククローバー

ブラッククローバー ネタバレ306話 | ゼノンの過去が明らかに・・・

週刊少年ジャンプ2021年42号(9月19日発売)の『ブラッククローバー(ブラクロ)』第306話!
この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『ブラッククローバー』読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第305話 第306話 第307話

前回305話のおさらい

  • 3分の時間稼ぎをランギルスに頼むユノ
  • マナゾーンで攻撃を防ぐランギルス
  • ユノに対して、生意気で不遜だけど実力もあることが憎たらしく思っていたランギルス
  • しかしユノこそが金色の副団長だと認めます
  • そして経過する三分、ユノの新魔法、風精霊創生魔法”スピリット・オブ・エウロス”の発射準備完了

ブラッククローバーの最新話ネタバレはこちら

ブラッククローバー306話ネタバレ

ブラッククローバー306話ネタバレ|炸裂するユノの新魔法

前回のラストで発射準備が完了した風精霊創生魔法”スピリット・オブ・エウロス”がよって、ゼノンの身体に風穴が綺麗にできました。

そしてユノは「オレ達の執念の勝ちだ」といいます。

ブラッククローバー306話ネタバレ|ゼノンの過去回想

場面はゼノンの小さい頃のシーンになりゼノンは小さい頃、自分の骨魔法が周囲から不気味がられてイジメを受けていたのでした。

兄妹のダンテ、ヴァニカからもそれで怪我をして帰ってくることを情けないとまで言われてしまっています。

そしてゾグラティス家の長男はダンテではなくもう一人兄がいたのでした。

名前はまだ不明で車椅子に乗っているほど身体が弱っているようですが、兄妹のなかで一番ゼノンに似ていて悪魔憑きの才能もゼノンが一番だと励まします。

ブラッククローバー306話ネタバレ|ゼノンの親友アレン

またある日ゼノンは魔導防衛隊士の息子とその取り巻きにまた暴力を振るわれていました。

しかしそこにアレンというどことなく幼いアスタに似ている炎魔法を使う少年に助けられ、アレンはスペード王国の人たちを護る魔導防衛隊総隊長になると言うのでした。

そしてゼノンもオレもなりたいといい、二人はどっちが総隊長になるかを競い合うライバル関係となります。

ブラッククローバー306話ネタバレ|そして二人は魔導防衛隊に入る

二人は努力と鍛錬を続け魔導防衛隊に入ることができました。

兄も悪魔憑きにならずに防衛隊に入ることを許してくれていたようです。

そしてゼノンとアレンは即戦力の新人として頼りにされ、ある日スペード王国に魔宮”ダンジョン”が出現します。

ブラッククローバー306話ネタバレ|魔宮の中で

二人は所属する部隊と一緒に調査に向かいますが、魔宮には封印された悪魔が目覚めており部隊は全滅寸前まで追い込まれてしまいます。

ゼノンは悪魔を倒すために全力の魔法を当てることを考えますが、そのためには誰かが隙を作らなければなりませんでした。

その瞬間にアレンは悪魔に特攻をしかけます。

ブラッククローバー306話ネタバレ|ゼノンの選択は

ゼノンは今ここでアレンごと攻撃をして悪魔を倒さなければ、全滅するだけでなく国にも危険が及んでしまう。

なので「力が無ければ想いも執念も無意味」と、攻撃をして悪魔を倒すことを選びます。

そしてその後、圧倒的な力を求めて兄に悪魔付きにしてもらうのでした。

そしてまた時は現在に戻り、ゼノンは自分の悪魔ベルゼブブに取引を申し込みます。

307話に続く

ブラッククローバー306話ネタバレ考察感想

魔宮が出てきたのはすごく久々で、大体の人が忘れていた場所ですね。

ゼノンはどことなくユノに似ている雰囲気があり、他の兄妹とも何か違うとは思っていましたが、その過去もアスタとユノのライバル関係によく似ていました。

初めはスペード王国の人々を護るために戦っていたのに、自分の非力さに絶望して弱かったら守りたいものも守れないということで悪魔憑きにまでなってしまっていたのですね。

しかしそれでは何故その力で人間を滅ぼそうとしているのか?

まだ名前も顔も不明のもう一人の兄がどうにも怪しいですね。

ブラッククローバー307話予想

悪魔との取引でゼノンは更にパワーアップすることになるでしょう。

そしたらユノの新しい魔法もまた通用しないという、この前までのノエルVS ヴァニカのパターンになってしまいそうです。

ですがこっちにはまだ外で戦っている仲間や、黒の暴牛から助っ人が来る可能性は十分にあるので、逆転の可能性と方法はいくらでもあります。

今回はユノとランギルスが戦っているので、やはり助けに来そうなのはランギルスの兄であるフィンラルでしょうか?

フィンラルもハート王国で修行していたのですが、まだ一度も戦っていないので今回の戦いで魔言術式や真魔法を使うのではないかと予想しています。

そしてゼノンの過去を見るに改心はしそうな感じもありますね

ブラッククローバー キャラ解説(ネタバレ注意)

クローバー王国

ユリウス・ノヴァクロノ
黒の暴牛

アスタ

ヤミ・スケヒロ

ノエル・シルヴァ

フィンラル・ルーラケイス

マグナ・スウィング

ラック・ボルティア

ゴーシュ・アドレイ

バネッサ・エノテーカ

チャーミー・パピットソン

ゴードン・アグリッパ

グレイ

ゾラ・イデアーレ

ヘンリー・レゴラント

ナハト・ファウスト

ネロ(セクレ・スワロテイル)
金色の夜明け

ユノ

ミモザ

ウィリアム・ヴァンジャンス

ランギルス・ヴォード

クラウス・リュネット
銀翼の大鷲団

ノゼル・シルヴァ
水色の幻鹿団

リル・ボワモルティエ
碧の野薔薇

シャーロット・ローズレイ

ブラッククローバーのネタバレ・解説一覧

29巻
284話 285話 286話 287話 288話
289話 290話 291話 292話 293話
294話
30巻
294話 295話 296話 297話 298話
299話 300話 301話 302話 303話
31巻
304話 305話 306話 307話 308話
309話