無料漫画

『ぼくたちは勉強ができない』を全巻無料で読む方法!おすすめの漫画配信サイト・アプリを発見!

『ぼくたちは勉強ができない』を全巻無料で読みたい!
という方のために、漫画バンクや漫画Playを始めとする違法サイトや、電子書籍サービスでの無料配信状況を調査しました!

『ぼくたちは勉強ができない』を全巻無料で読む方法以外にもあらすじ、感想など作品情報もまとめてあるのでお好きな情報から読み進めて下さい。

『ぼくたちは勉強ができない』は集英社の週刊少年ジャンプで連載中、作者筒井大志さんの少年マンガです。

単行本は21巻まで発売されていています。

あらすじ

大学推薦を狙う、高校3年生の唯我成幸(ゆいがなりゆき)はなぜか天才美少女の文乃(ふみの)と理珠(りず)の教育係を任される。完全無欠に見えた二人だが実は意外な悩みを抱えていて……!?

『ぼくたちは勉強ができない』はそんな少年マンガです!

結論として『ぼくたちは勉強ができない』は合法的にコミック.jpが1番お得に読むことがわかりました!

\合法的に2巻無料で読んでみる/
『ぼくたちは勉強ができない』作品情報
漫画名ぼくたちは勉強ができない
作者筒井大志
出版社集英社

『ぼくたちは勉強ができない』を全巻無料で読める電子書籍サイト

『ぼくたちは勉強ができない』を全巻無料で読める電子書籍サービスはありませんでした。
しかし、

  • 試し読みなどを利用して無料でできるだけ読む
  • 無料会員登録キャンペーンの利用で、実質無料で読む
  • キャンペーンでお得なセール価格で読む

といったキャンペーンを利用することで、数巻分を無料で読むことや、全巻をかなりお得に読むことができます!

『ぼくたちは勉強ができない』を配信している電子書籍サイトがこちらです。

漫画配信サイト配信状況/
おすすめ
特徴

1~21巻配信
【一旦無料で楽しむなら】
・会員登録で1350ポイント無料!
2巻無料で読める
今すぐ無料で試し読み

1~21巻配信
【全巻一括購入するなら】
・初回登録で100冊まで40%OFF
・7冊以上の場合はお得
今すぐ無料で試し読み

1~21巻配信
【たくさんの漫画を読むなら】
・会員登録時70%OFFクーポン
・漫画の品ぞろえが業界最高レベル
今すぐ無料で試し読み
×
1~21巻配信
【いろんなマンガを少しづつ購入するなら】
・毎日2枚10~50%OFFのクーポン配布
今すぐ無料で試し読み

『ぼくたちは勉強ができない』の漫画を読むのに特におススメできるのは、
2巻無料で読める「コミック.jp」です!

  • 会員登録で2巻無料で読める!
  • 無料期間は30日間!途中解約する場合は費用がかからない!
\2巻無料!/

コミック.jpで2巻無料で『ぼくたちは勉強ができない』を読む

『ぼくたちは勉強ができない』を1番お得に読む方法はコミック.jpです!

コミック.jpなら、会員登録した後、すぐに1350ポイントがもらえるので、『ぼくたちは勉強ができない』を2巻無料で読むことができます!

  • 会員登録で2巻無料で読める!
  • 無料期間は30日間!途中解約する場合は費用がかからない!
・30日間の無料期間が過ぎた後は、月額1,100円(税込)がかかる
\2巻無料!/

Amebaマンガの全巻一括購入で40%OFFで『ぼくたちは勉強ができない』を読む

『ぼくたちは勉強ができない』を全巻一括購入するならAmebaマンガが一番お得です!

Amebaマンガに会員登録すると、なんと最大100冊まで40%OFFになるクーポンがもらえます!
漫画の種類・ジャンルに関係なく100冊まで40%OFFで購入ができますが、注意点があります。
100冊まで40%OFFのクーポンは初回購入時の1度のみの使用で適用されます。

もし他に気になる漫画がある場合は、ほかの漫画も合わせて大人買い・一気買いで購入するのがおすすめです!

・初回登録で最大100冊まで40%OFFクーポン
・頻繁に最大50%OFFクーポンが配布される
・100冊40%OFFクーポンは初回購入時の一度しか使えない
\まとめ買いで100冊まで40%OFF!/

コミックシーモアの1巻70%OFFで『ぼくたちは勉強ができない』を読む

コミック.jpもAmebaマンガも既に会員だったという方で、『ぼくたちは勉強ができない』をお得に読みたいという方は、コミックシーモアがおすすめになります!

コミックシーモアに会員登録すると、1冊70%OFFになるクーポンがもらえます!

\1巻70%OFF!/

『ぼくたちは勉強ができない』は、漫画PLAY・漫画バンクなどの違法サイトで全巻無料で読める?

「漫画を無料で読みたい」「お金をかけずに漫画を楽しみたい」そう思う方もいると思います。
『ぼくたちは勉強ができない』は違法サイトの漫画バンクや漫画PLAYやrawダウンロードで全巻無料で読めるのか調査を行った結果、
違法サイトの漫画バンクや漫画PLAYなどやrawダウンロードで全巻無料で読むことは不可能ではありません
※漫画バンクは閉鎖され現在閲覧できなくなっています。

漫画バンクはもう見れない?後継サイトは漫画Play?危険性や大丈夫なのかを検証「漫画BANK(マンガバンク)」は無料で漫画をダウンロードできるとされていたサイトです。 無料で漫画が読めると謳っていますが、その実態...

しかし、漫画PLAY・漫画バンクのような違法サイトを利用は、非常に危険です!絶対に止めましょう。
違法サイトは、タダほど怖いものはないというくらいリスクが一杯です。

違法漫画サイトを利用するリスク1:逮捕される可能性

アップロードした側だけでなくダウンロードして読んだ人も罰則の対象になるんです。

刑事罰として200万円以下の罰金の対象になる可能性もあります。

違法漫画サイトを利用するリスク2:コンピューターウイルスにスマホPCが感染し、詐欺やクレカの情報を抜き取られる

実際にウイルスサイトにいくとどうなるのかyoutubeで検証動画もありました

『ぼくたちは勉強ができない』のあらすじネタバレとみどころ

『ぼくたちは勉強ができない』の1巻から最新刊までのあらすじネタバレとみどころを紹介します!
みどころ・あらすじには、一部ネタバレが含まれますなにも知らない状況で読みたいという方は、この先は読まないようにご注意ください!

『ぼくたちは勉強ができない』のみどころ

『ぼくたちは勉強ができない』のみどころは…

『ぼくたちは勉強ができない』のあらすじ・ネタバレ

『ぼくたちは勉強ができない』の1巻あらすじ・ネタバレ

1巻あらすじ

大学推薦を狙う、高校3年生の唯我成幸(ゆいがなりゆき)はなぜか天才美少女の文乃(ふみの)と理珠(りず)の教育係を任される。完全無欠に見えた二人だが実は意外な悩みを抱えていて……!?

『ぼくたちは勉強ができない』の2巻あらすじ・ネタバレ

2巻あらすじ

教育係として文乃・理珠・うるかの3人に勉強を教える成幸。中間テストで平均点以上を取らせろと言われるが!? そして、勉強合宿では理珠が行方不明に…!!

『ぼくたちは勉強ができない』の3巻あらすじ・ネタバレ

3巻あらすじ

成幸が女子とキスをした!? 校内に広がる噂に動揺し、うるかと理珠の成績は急降下!! 文乃は二人の想いに気付くのだが…。揺れる乙女心と成績の行方は!?

『ぼくたちは勉強ができない』の4巻あらすじ・ネタバレ

4巻あらすじ

うるかの好きな人が自分かもしれない!? 噂を意識し動揺する成幸はうるか本人に事実を聞くが…。そして季節は夏! 夏期講習で新たな出会いの予感も!?

『ぼくたちは勉強ができない』の5巻あらすじ・ネタバレ

5巻あらすじ

夏は受験の天王山! 勉強も恋も正念場だが、理珠とうるかの恋模様に文乃は気が気でない。縁日の夜、終電を逃し帰れなくなった成幸。そこに現れたのは…?

『ぼくたちは勉強ができない』の6巻あらすじ・ネタバレ

6巻あらすじ

成幸と夜の母校を訪れたうるか。昔話をしていると、何故か愛の告白をすることに!? 海に水着に合宿に温泉…夏は誘惑とトラブルが満載! 負けるな受験生!!

『ぼくたちは勉強ができない』の7巻あらすじ・ネタバレ

7巻あらすじ

成幸と文乃が旅館から出る写真がネット上に!? 犯人捜しに加え、あすみや桐須先生の手伝いに奔走する成幸。大人と思っていた二人にも弱さがあると知り…!?

『ぼくたちは勉強ができない』の8巻あらすじ・ネタバレ

8巻あらすじ

“親友”紗和子と仲を深める理珠。大会前の不安を桐須先生に打ち明けるうるか。勉強を通じて成長していく成幸達だが、圧倒的前途多難な文化祭が開幕し…!?

『ぼくたちは勉強ができない』の9巻あらすじ・ネタバレ

9巻あらすじ

ボドゲイベントを手伝うことになった理珠。メイド姿で奮闘するが、負け続けて大ピンチに!! 一方、才能を活かして励むうるかには、人生の転機が訪れ…!?

『ぼくたちは勉強ができない』の10巻あらすじ・ネタバレ

10巻あらすじ

海外留学挑戦を決め、成幸と距離を取ろうとするうるか。やきもきしながら二人を見守る文乃だが、三者面談に現れた父親と進路のことで大喧嘩をし――!?

『ぼくたちは勉強ができない』の11巻あらすじ・ネタバレ

11巻あらすじ

成幸の応援に背を押され、母の死で仲違いをした父との対話に臨む文乃…! 決意し前へ進もうとする文乃やうるかの姿は、成幸の思いをも揺り動かし――!?

『ぼくたちは勉強ができない』の12巻あらすじ・ネタバレ

12巻あらすじ

教育大学に進むと決めた成幸は、VIP推薦を蹴り勉強とバイトに明け暮れる。そんな折、桐須先生のフィギュア選手時代の動画がネットに流れ、大騒動に!?

『ぼくたちは勉強ができない』の13巻あらすじ・ネタバレ

13巻あらすじ

家族に進路変更を告げ、再び予備校通いを始めた成幸。受験本番が近いのに上の空なあすみの様子から、彼女の夢の“原点”が消えようとしていると知り…!?

『ぼくたちは勉強ができない』の14巻あらすじ・ネタバレ

14巻あらすじ

思い通りにならない自分の心に戸惑い、嫌な自分を見せまいと成幸達を避ける理珠。文乃のようになりたかったと語る理珠に、成幸は特別なテストを用意し!?

『ぼくたちは勉強ができない』の15巻あらすじ・ネタバレ

15巻あらすじ

遂に迎えたセンター試験当日。だが理珠や文乃、あすみが待つ会場に成幸は一向に現れない!! 試験開始が迫り不安が募る中、うるかは成幸を捜しに出るが!?

『ぼくたちは勉強ができない』の口コミ・感想

11巻に続く一人表紙バージョン!しかもここに来て真冬ですか!
11巻で文乃の話が描かれた時は「これでもうルート確定じゃね?」と思ったものだけど、今回はそれ以上の内容。
「俺は先生を幸せにしたいです」ってほぼプロポーズじゃないですかね?

あれ程目指していたVIP推薦を蹴り、人に寄り添って教えられるような教職者を目指したいと明言した成幸。こうして成幸の行動に芯が伴ったことで、勉強を教わっている文乃達にも影響があったようで
文乃達の影響で教職を目指そうと思った成幸。成幸に影響されてこれまで以上に勉強頑張ろうと決意する文乃達。良い好循環が生まれたようだね

ただ、成幸はその選択に全く後悔がないわけじゃなくて。家族への申し訳無さがバイトや勉強の詰め込みに繋がってしまうわけか
それをすぐに察して背中を押してくれるあしゅみー先輩はやっぱりいい先輩だなぁ……

そして100話から始まるのは真冬の後悔についての物語。普通なら記念すべき100話目にはもっとおめでたいエピソードを書いたって良いだろうに。
もしかして、これが人気投票1位を取った事による優遇だとでも言うのだろうか……

フィギュアスケートに人生をかけていた真冬。しかし、その為には青春の学園生活を犠牲にする必要があって。
彼女がフィギュアから教職に転向したのは学園生活をやり直したいという願望が有ったためか。
高校時代の恩師のように生徒に寄り添いたいと奮闘した真冬。しかし、憧憬から選んだ在り方は真冬に失敗と後悔を経験させてしまう
それによって真冬は今のように才能を重視する冷酷なタイプに変わったのか
ある意味、彼女も進路に悩み支えを必要とした人間だったというわけだね。そしてその悩みは今も続いているわけで

それは「人に寄り添って教えられるような教職者」を目指す成幸からすれば思わず支えたくなるような状態。
だから、成幸は美春の協力を得つつスケートリンクに真冬を連れ出し彼女に個人レッスンを請おうとする。それは教える存在とフィギュアスケーターという在り方を両立させる方法
ただ、スケートリンクを前にすれば真冬は自分の中にある後悔から目をそらすことはできなくなってしまう。そこに成幸が真冬最大の悔いを帳消しにするようにかつての教え子を引っ張り出すシーンは良かったなぁ

憧憬であっても自分のしたことが間違いでないと知れた真冬。あれ程踏み込めなかったスケートリンクで舞い、更には遺恨在る母親とも話すことが出来た
成幸に向けた晴れやかな笑顔は肩の荷が降りたことを示しているかのようだった

もしかしたら、あの汚い自宅も単純に汚部屋キャラというだけでなくて、真冬のぐちゃぐちゃになった心を表していたのかもしれないなんて思ってしまった
なら、何度もその部屋を訪れては散らかったあれやこれやを片付けてくれた成幸という存在は真冬にとってどれだけありがたい存在だったのだろうね

そんな一大イベントの後に続くのは文乃達それぞれの個別エピソード。まあ、理珠の話はほぼ関城とのイチャイチャに終わってしまったけど。それを覆すかのようにラストのヤキモチ発言はインパクト有ったなぁ

自分の気持を理解し始めた理珠、ファーストキスの相手が成幸であったと知った文乃、成幸を元気づけるためにかなり踏み込んだ発言をしたうるか
真冬のエピソードはかなり力が入っていたように思えるけど、他のヒロイン達だって負けてない!と思えた所でまさかのラストですよ
これが人気投票1位の実力か……!

本編完結後もIFルートが展開された本作もこれで本当に終わり。そう思うと感慨深いものがあるね

最後を飾るのは真冬。少年漫画のラブコメにおいて年上ヒロインとか女教師ヒロインなどは後から追加されることは有っても人気が出ることはまず無いと言っても過言ではないポジション
けれど本作の真冬はその慣例を打ち破って、本編では成幸と結ばれたうるかにすら大差をつけて人気投票1位を2度も勝ち取った。そうなれば自然と真冬と結ばれるIFルートには期待が集まってしまうのだけど、この巻で描かれた内容はその期待を裏切らないものだったね

というか、人気投票1位だからってラブコメにおける王道要素を次々とぶち込んでくる展開が凄い……
「家がお隣で窓から行き来できる」
「親戚を騙すために偽の婚約者」
「小さい頃に会っていた」
そういった要素が強く表に出ない時でも新人教師の成幸の教育係として真冬は常に傍にいる。
本当にこれでもかとラブコメ要素を幾つも投入している……

そんな真冬ルートで主に描かれるのは学生時代に真冬が残した悔恨だね
学生時代はフィギュア漬けでまともな学生生活を送ることは出来なかった為にそれが今の真冬にとって悔いとして残り続けていた。それが時には常識からズレた発言を繰り出すギャグ展開の素になっている場合もあれば、シリアス展開への導入になる事もあった
このIFルートでは早い段階から成幸が真冬への好意を明確にする事で学生時代に出来なかった異性との恋愛模様を今になって取り戻すかのように真冬の日常が変わりゆく様子が見えてくるね

そういった意味では本作の主人公は成幸である点は変わらないのだけど、このIFルートの主役は真冬なんだよね
真冬が取り零してしまったものを取り戻す物語
だからこの話における成幸の立ち位置は真冬と触れ合う内に真冬に恋する青年ではなく、真冬が出来ないと諦めている恋愛を出来るように手助けするヒーローとなる

となれば成幸の行動に迷いはない。そして成幸が迷いなき行動をすれば真冬は取り零してしまったものを再びその手にできるわけで
その最大の忘れ物が成幸父から真冬へ遺された言葉になってくる
成幸の心を捉えるためにはヒロインが父を早くに亡くした成幸の立場をどう捉えるかが大事になってくるのが本編終盤やIFルートの数々から見えてきたのだけど、真冬はちょっと違ったパターン
思い返してみれば真冬と成幸って成幸父から直接薫陶を受けた数少ない同士なんだよね。だから二人の間においては成幸父が居なくなった喪失を考える必要はないのかもしれない
二人の心に成幸父の薫陶は生き続けているのだから
成幸が真冬と向き合い続ける原動力となるのは父の教えだし、真冬の恋愛に対する意識が変わるのは成幸父の言葉によってなんだよね

いや、それにしても本編ではさらっと流されたあの台詞が再び登場するとは思わなんだ
あの時は始まっていたかすら判らなかった真冬の想い。それをこのように成幸の言葉に覆い被せるようにして直接伝えてくるとは……

学生時代に取り零したものを取り戻し、出来ないと思っていた恋愛を成就させ…
幾つもの後悔を乗り越えて幸せを手にした真冬の姿は本当に眩しいもの。この真冬ルートの形で本編が終わっていたとしても納得できるような本当に良い話でしたよ

最終話は……まさかの全部乗せ?あの状態で話が進行したら成幸の周囲は一体どうなってしまうのさ……?

シリーズ初のヒロイン単体の表紙絵!今回は文乃が表紙を飾るにとても相応しい内容だったように思う
てか、この表紙って星を見に行ったシーンの成幸視点を描いてるのか

父親への反発から家出してしまった文乃。同時に父親の方も不器用さや後悔からどう接して良いか判らなくなっていたという点が判明する
この時、文乃の母親が遺した映像が仲直りのきっかけとなるわけだけど、その映像に辿り着く後押しをしたのってやっぱり成幸になるんだろうなぁ。
成幸がどうしてそのような後押しをしたのかといえば、物語の最初期から成幸は文乃達の本当にやりたいことを支え、応援してきた立場だからなんだろうな。
文乃が何をやりたいかをずっと考えそれが叶うように支えてきたから、親子が仲違いしたあの局面においても、文乃の「やりたいこと」を叶えるためにはどう行動すべきかを一番理解できる。応援できる
そんなことをしてくれた成幸は文乃にとって、母親が示してくれた「素敵な人」にまさしく該当する人物になり得るのだろうね
と言うか、今回の経験を通して文乃は成幸に対して本格的に恋をしてしまったのだと伝わってくるような描写の数々には本当に頭が下がりますよ
特に問94の成幸を完全に意識しているかのような慌てっぷりにはニヤニヤしてしまう

そしてこの巻では表紙にならなかったものの、大きな変化を遂げたもう一人がうるか。
誰よりも早く成幸に惚れていたヒロインであったものの、その意外な奥手さから関係性の進展はあまりなかった
それがここに来て、成幸と文乃の急接近を危惧した友人二人の画策によってこうも急展開を迎えてしまうとは!
でも、結局の所最後のひと押しと成ったのはプールで成幸が溺れかけた場面か。あの場面で成幸が自分にとってどのような存在か、そして自販機横の会話で「好きな人」についての話が出たことで、成幸には自分をどのように見て欲しいのか。それがうるかの中で固まったのだろうな。だからあのような大胆な行動に出ることが出来たのだろうね

また、この巻で印象的な部分といえば、成幸の「やりたいこと」にフォーカスされる点
これまでの成幸は文乃を始めとしたそれぞれの「やりたいこと」を応援する立場だった。それがこの巻では少しずつ反転していく
理珠には「やりたいことあるのにないフリしないでくださいっ!!!」と言われ、真冬からは「この子の前には無限の未来が広がっているのだものね」「君もよ唯我君」と言われ、あすみには自分がどのような医者になろうとしているのか、その未来像を見せつけられた
それらを経過した上でマラソン大会の中で完全に自覚したうるか達と並び立ちたいという気持ち
いや~、本作が始まった当初は成幸がこのようなキャラクターに進化するとは夢にも思わなかったなぁ

VIP推薦を蹴ってまで成幸が進もうとしている道。それはやはり問93で見ていた本に関係しているのかな?

8巻、いよいよ来ました王道、学園祭編です!

何度も書いてますが、筒井先生は、キャラの設定と過去話を活かすのが本当に上手い。しかも本編ではその合わせ技。感動すら覚えます。この作品の後はストーリーものを描くのも面白いのではないでしょうか。多少の強引さはありますが、それは少年漫画的として、話は見事に纏まっています。
うるかとのフルピュアステッキ獲得エピソード、成幸の手縫いスキル、まふゆ先生のフィギュア経験のミックスとは。ライブの終わりにうどんの宣伝に繋げることで、全体のストーリーにも絡めています。今朝放映された新キャラのコスプレをするという発想も面白い。素晴らしいの一言。かつ、ラストの花火で最終話?への引きまで作りました。素晴らしい。髪型的にうるかではないのではと落ち込みましたが、まぁそれは漫画的表現として気にしなくて良いのでしょう(コナンの犯人みたいな)。花火直前にまふゆ先生とあしゅみー先輩が会話するシーンがちょこっとありますが、学園祭編の話を踏まえていてまったく違和感なく、キャラがイキイキしてるなと思いました。

まふゆ先生の、人間として成熟している面が目立って来ました。冒頭の模擬面接回での成幸への言葉や、うるかへのシャワールームでの鼓舞には、心を打たれました。人をきちんと認めるとは、こういうことを言うのでしょうね。仕事で後輩の指導に日々奮闘してる自分としても、参考になる部分があります。二字熟語で会話を繋げるのもこなれてきましたね。端的で読みやすくすらある。

他のヒロインと違って、「同じ学校に通っていない」という大ハンデを背負ってた小美浪先輩。
正直、ハナから負けヒロインの属性満タンだったわけですが、このあしゅみールート、控えめに言っても大傑作。
同級生3人のルートは本編でのエピソードからある程度展開が読めて、期待通りのものが見れた、という満足感がメインだったんですが、先輩とは深く掘り下げた話が若干少なめだったことが逆に功を奏し、「期待以上のものが見れた」という新鮮な感動がありました。
あしゅみーを選んだ世界の成幸はめっちゃ男前です!
\合法的に2巻無料で読んでみる/

『ぼくたちは勉強ができない』漫画PLAYなどの違法サイトで無料で読める?結論

・漫画PLAY・漫画バンクのような違法サイトを利用は、非常に危険!
読んだ人も罰則の対象に
危険なウイルスに感染する可能性も

・合法的に、『ぼくたちは勉強ができない』の漫画を読むなら、
2巻無料で読める「コミック.jp」!
または一括購入ならお得な「Ameba漫画」!
『ぼくたちは勉強ができない』を配信している電子書籍サイトを再度掲載します。

漫画配信サイト配信状況/
おすすめ
特徴

1~21巻配信
【一旦無料で楽しむなら】
・会員登録で1350ポイント無料!
2巻無料で読める
今すぐ無料で試し読み

1~21巻配信
【全巻一括購入するなら】
・初回登録で100冊まで40%OFF
・7冊以上の場合はお得
今すぐ無料で試し読み

1~21巻配信
【たくさんの漫画を読むなら】
・会員登録時70%OFFクーポン
・漫画の品ぞろえが業界最高レベル
今すぐ無料で試し読み
×
1~21巻配信
【いろんなマンガを少しづつ購入するなら】
・毎日2枚10~50%OFFのクーポン配布
今すぐ無料で試し読み

どのサービスを利用して読もうか迷う場合は、コミック.jpがおすすめです。

下記ボタンからコミック.jp公式ページに移動しますので、ぜひ登録をご検討してみてください!

\合法的に2巻無料で読んでみる/