Dr.STONE

Dr.STONE(ドクターストーン)ネタバレ218話 | インターネットの構築にお茶が大活躍?

週刊少年ジャンプ2021年50号(11月15日発売)の『Dr.STONE(ドクターストーン)』第218話!
この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『Dr.STONE(ドクターストーン)』読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第217話 第218話 第219話

前回217話のおさらい

  • 化学大会議場でクロムが往復ロケットの案をプレゼン
  • ロケットをどうするか投票するが全員が往復ロケットの案に投票
  • 千空はインターネット構築しようとしていた

Dr.STONE(ドクターストーン)の最新話ネタバレはこちら

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレ

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレ|インターネットを作る意外な材料

数百万点にも及ぶ月旅行の宇宙船。
千空はそれをインターネットを使って世界中のエンジニアで作ろうとしていました。
そこでゲンがどうやってインターネットを作るか気になったので千空に聞きます。
『杜仲茶』
千空の答えに対して、龍水・ゲン・羽京・チェルシーは理解不能状態になってしまいます。
一方、大樹はお茶を飲めばできると思いますが、当然のことながら違いました。

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレ|材料の正体と作り方判明!

広島県の因島にやってきた一同は杜仲茶の葉を集めました。
そして、飲む一方でチェルシーが杜仲茶について話し始めました。
この木は害虫がつかない特性があり、そのおかげで恐竜の時代から生き残っていたそうです。
その話を聞いたゲンが葉っぱを引きちぎると蜘蛛の糸のようだと表現したネバネバの物質が出ました。
実は、千空が欲していたのはそのネバネバの物質でした。
その物質の名前は『杜仲エラストマー』というもので、固くて丈夫なゴムの仲間だそうです。しかも、水や電気にも強いのでゴルフボールや3Dプリンタのインクにも使われているそうです。
その話を聞いても大樹・ゲンはどうやって作るのかわかりませんでしたが、クロムが何か気づいたようです。
その方法とは海の中にコードを沈めて世界中を繋ぐということでした。
ちなみに、このことに気づいたのは杜仲エラストマーが水や電気に強いということでした。

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレ|パーツの作り方は?

一同は海底ケーブルを作って海に沈め始めました。
彼らは日本からアメリカにケーブルを引こうとしますが、一気につなぐのは不可能のなためハワイを中継地点として利用することにします。
そして、ハワイに到着すると龍水はフランソワに淹れてもらったコーヒーを飲みました。
その後、ハワイから東南アジアを経由してオーストラリアや日本から中国などにもケーブルを設置しました。
そして、世界中がつながってオンライン会議ができるようになりました。
インターネットで繋がったことに対して、杠はみんなで一緒にいるようように感じていました。
一方、銀狼はモールス信号を使わなくて済むことに喜んでいました。
そして、宇宙船のパーツについての話になりますが、カセキはどうやって作るのか気になっていました。
クロムは設計図を紙に書いて書き換えるたびに送り合って相談すると思っていました。
しかし、千空は設計はオンラインでやろうとしていましたが、SAIはコンピューターのスペックでは無理だと思っていました。
なので、電子ペーパーの原理を使って画面に書いた設計図を世界中の技術者通しでリアルタイム画面共有させようとしていました。

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレ|いよいよあれを始めようとする

宇宙船のパーツのうち、座席が完成したのでクロムが乗って見ますが、すごく窮屈なので特訓が必要だと思っていました。
そこで、千空は月行きのメンバーを決めるために宇宙飛行士のトレーニングを始めようとしていました。

219話へ

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレ考察

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレの考察・感想|杜仲茶にこんな力があったとは…

インターネットを構築するためにケーブルを設置するとは思いましたが、ケーブルの金属を覆うものが何か気になっていました。
そこで、杜仲茶のネバネバ物質の『杜仲エラストマー』を使うことになりましたが、そんな物質があるということを初めて知りました。
しかも、その物質が水や電気にも強いということですが、杜仲茶にそんな力が秘められていたということに驚きました。

Dr.STONE(ドクターストーン)219話予想

ロケットのパーツを作る一方で月行きのメンバーを決めるためにトレーニングが始まろうとします。
ちなみに、片道用では3人だけでしたが往復用になってもその人数は変えないのでしょうか?
人数も気になりますが、最終的に誰が選ばれるのかも気になります。
特に乗りたがっている龍水が無事選ばれるのか気になりますね。

Dr.STONE(ドクターストーン)218話ネタバレまとめ

インターネットを構築するためのケーブルの材料を集めのために広島県因島へ。
そこで、杜仲茶の葉っぱをゲットしますが、使うのはその葉っぱの『杜仲エラストマー』という物質でした。
そして、それを使って作った海底ケーブルを設置してインターネットの構築に成功!
それによってオンライン会議が始まりますが、宇宙船のパーツはオンラインで設計することが判明。
設計が始まる一方で千空は月行きのメンバーを決めようとしていました。
どうやって決めるのかや誰が選ばれるか気になりますね。

Dr.STONE(ドクターストーン) キャラ解説

Dr.STONE(ドクターストーン)のネタバレ・解説一覧

22巻
188話 189話 190話 191話 192話
193話 194話 195話 196話
23巻
197話 198話 199話 200話 201話
202話 203話 204話 205話 206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話 216話
25巻
217話 218話 219話 220話