炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊ネタバレ294話 | 家族での奇跡を信じるシンラ

週刊少年マガジン2021年53号(12月01日発売)の『炎炎ノ消防隊』第294話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『炎炎ノ消防隊』読んでいる方はご注意ください!

前回今回次回
第293話第294話第295話

前回293話のおさらい

  • 幼いころにシンラは月食がを見る
  • 月食の日にショウが泣いてしまうが、シンラハ『シンラマン』になってあやす
  • 万里が伝導者のドッペルゲンガーであることがハウメアの口から告げられた

前回のネタバレはこちら

炎炎ノ消防隊ネタバレ293話 | 万里の正体は意外なものだった?週刊少年マガジン2021年52号(11月24日発売)の『炎炎ノ消防隊』第293話! この記事ではネタバレと考察・感想を紹介していま...

炎炎ノ消防隊最新話ネタバレ294話ネタバレ

炎炎ノ消防隊294話ネタバレ|シンラの嬉しい話

母親との再会に喜ぶショウでしたが、シンラは浮かない顔をしていました。
なので、ショウと万里は気になっていました。
シンラは万里に謝りました。
なぜなら、12年前の火災で母親とショウを守ることができなかったからでした。
そこで、万里は諦めたのかを問うとシンラは首を横に振ります。
シンラは諦めていませんでした。
しかし、諦めそうになったですが、『アイツ』に怒られるということを話しました。
『アイツ』というのが何者か万里が問いますが、その前にシンラは自分が大きくなったことや今まで出会った人たちのことを話しました。
さらに、浅草に行って喋り方に影響を受けたこと嬉しそうに話します。
そして、照れ臭そうに『アイツ』というのが何者なのか教えました。
『俺の友』
それが『アイツ』の正体でした。
友達ができたことを知り喜ぶ万里。
そんな彼女にシンラは話を続けました。
みんないなくなてしまったけれども会わせたい人がたくさんいる。
そのことを話すと、万里はシンラのこと信じている発言をしました。

炎炎ノ消防隊294話ネタバレ|チート級の攻撃の連続

ハウメアは万里のことを悪魔だと思いますが、シンラはそれを否定します。
そして、万里が伝導者の“ドッペルゲンガー”であることをカミングアウトしました。
その直後、シンラがハウメアに突っ込みますが、結界のようなもののせいで攻撃が当たりませんでした。
ちなみに、この時使ったのはアイリスの加護でした。
さらに、アマテラスの力を使うことも可能で大爆発を起こしました。
しかし、シンラたちは時を止めてその直撃を免れました。
そんな、彼らのことをハウメアは絶望を遅らせていると思っていました。

炎炎ノ消防隊294話ネタバレ|自分に何ができる?

ハウメアが柱の力を使うことができる。
そこで、自分ができることは何かをシンラは考えていました。
しかし、自分ができることがないということに気づいてしまいました。
なので、ショウは諦めたと思いますがそれを否定します。
そこで、シンラは復讐をするためにここにきたとは思っていませんでした。
なぜなら、母親との約束をしたいと思っていました。
なので、ここに来ることができたたのはショウと母親のおかげだと思っていたシンラは手を出してほしいとお願いします。

炎炎ノ消防隊294話ネタバレ|奇跡を信じるシンラ

シンラの様子を見て万里はショウに抱えられていることに違和感を抱いていました。
そして、2人が成長したことを実感しました。
そこで、シンラとショウはニヤッと笑いました。
シンラにとって二人が生きていることは奇跡だと思っていました。
そして、家族が一つになったら奇跡を起こせると確信していました。

炎炎ノ消防隊294話考察・感想

炎炎ノ消防隊294考察・感想|なぜ『アイツ』呼び?

シンラが万里に大事な人の紹介の中で唯一『アイツ』という表記をした人がいます。
話の流れでアーサーということは特定できましたが、なぜ『アイツ』と表記したのでしょうか?
もしかすると、シンラは『アイツ』以外の人たちをを名前ではなく『上官』や『同期』というように具体的な名前ではなく特徴で表記しているのでその名残と思いました。

炎炎ノ消防隊294考察・感想|シンラの勝利の鍵

柱のメンバーの力を次々と使ってきたのでハウメアにシンラは全く触れることができなくなってしまいました。
そんな彼は魂を一つにしたいという発言がありましたが。彼の手には火の玉のようなものがありました。
これが勝利の鍵になると思うのですが、どうやって使うのか気になりますね。

炎炎ノ消防隊295話予想

次回のタイトルは『見参』となっています。
このワードは292話で幼いシンラが『シンラマン』として登場した際に使っていました。
もしかすると、今回出現した魂がマントのようになってシンラが『シンラマン』に可能性があると思いました。

炎炎ノ消防隊294話ネタバレまとめ

自分がいろんなこと人たちと出会ったことを話したシンラは再びハウメアに挑もうとする。
しかし、柱たちの力を使う彼女に触れることはできなかった。
そんな彼は家族が一つになったら奇跡を起こせると信じていた。
突如現れた魂がシンラにどんな力を与えるのか気になりますね。

炎炎ノ消防隊のネタバレ・解説一覧

30巻
259話260話261話262話263話
264話265話266話267話
31巻
268話269話270話271話272話
273話274話275話276話
32巻
277話278話279話280話281話
282話283話284話285話286話
33巻
287話288話289話290話291話
292話293話294話295話296話
34巻
297話298話299話