炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊ネタバレ295話 | 家族の力で誕生した新ヒーロー!

週刊少年マガジン2021年54号(12月08日発売)の『炎炎ノ消防隊』第295話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『炎炎ノ消防隊』読んでいる方はご注意ください!

前回今回次回
第294話第295話第296話

前回294話のおさらい

  • シンラは万里に出会った人や『アイツ』について話をした
  • シンラがハウメアに攻撃しようとするが、アイリスの加護や天照の力を使われて防戦一方に!
  • 家族が一つになった奇跡を起こすことができるとシンラは信じていた

前回のネタバレはこちら

炎炎ノ消防隊ネタバレ294話 | 家族での奇跡を信じるシンラ週刊少年マガジン2021年53号(12月01日発売)の『炎炎ノ消防隊』第294話! この記事ではネタバレと考察・感想を紹介していま...

炎炎ノ消防隊最新話ネタバレ295話ネタバレ

炎炎ノ消防隊295話ネタバレ|世界に残った邪魔者

青い水の星である太陽系第三惑星だった星は、今は2つ目の太陽となってしまいました。
それにより、その星に栄えていたものは全く残っていません。
そこにあるのは2つあり、まずは黒く燃える炎。
もう一つは絶望です。
絶望は人類が無意識に望んだけか出現したものです。
そこで、聖女(ハウメア)が最後まで見届けるはずでした。
しかし、無意識なものに抗うものたちが現れました。
それは奇跡を起こそうとする日下部家の3人で、彼らをハウメアは悪魔だと思っていました。

炎炎ノ消防隊295話ネタバレ|悩んだ末に見つけた方法

奇跡を起こそうと思っていましたが、ショウはどうするのかきになていました。
しかし、シンラはどうしたらいいか悩んでいました。
そこで、ハウメアが万里のことを『伝導者のドッペルゲンガー』と言ったことを思い出しました。
そこで、シンラは万里が現れたことはわずかであっても希望がある証拠だと思いました。
なぜなら、母親は希望で伝導者が絶望の象徴だと思っていたからです。
そのことを知ってもシンラはどうしたらいいか悩みますが、なぜハウメアの後ろにいるのかに注目しました。
その状態を伝導者と一体化して絶望を背負っていると表現してから、それに対抗しようとします。
その方法とは、自分たちは希望を胸に宿そうとすることでした。

炎炎ノ消防隊295話ネタバレ|新ヒーロー、見参!

天使のショウ。
ヒーローのシンラ。
希望の万里。
この3人の胸にひめる魂をシンラは一つにしようとしていました。
その直後、ハウメアは彼らを見て驚きました。
なぜなら、日下部家の3人が巨大な光に包まれていたからです。
さらに、周りでは轟音を上げて炎が噴き出てました。
そして、3人は魂の共鳴を発動しました。
魂の共有を発動した直後、シンラの胸元にあった火の玉が巨大化します。
それにより爆風が発生しますが、ハウメアはアイリスの加護の力で防ぎました。
そんな中、ハウメアの表情は全く変わっていません。
そして、出現した火の玉は悪魔のような表情になり誰かのシルエットが出現します。
その人物の体は黒く、牙のような歯をしています。
『森羅万象マン』
見参するにあったて口上述べて現れたのは、シンラのような体型の人。
しかし、その人物には万里のような体の色と彼女のように頭には角があり、髪の毛はショウのような白色でした。
さらに、彼の周りにたくさんの「森羅万象」と書かれた帯状のものがありました。
森羅万象マンは笑顔でした。
そして、希望か絶望のどちらが強いのかを証明するためにハウメアに勝負を挑もうとします。
ちなみに、この時ハウメアは涙を流していました。

炎炎ノ消防隊295話考察・感想

炎炎ノ消防隊295考察・感想|見た目はダークヒーロー

日下部一家が魂の共鳴で『森羅万象マン』が誕生!
シンラは森羅、ショウは象、万里の万を合わせると『森羅万象』になるのでそれが名前の所以のようです。
しかし、彼らは希望を力にしようとしていますが、見た目はヒーローというより悪魔。
ダークヒーロー感が強すぎて彼らが絶望の象徴と勘違いしてしまいそうでした。

炎炎ノ消防隊295考察・感想|またしても「ソウルイーター」の要素が出現!

アーサーのエクスカリバーが「ゔぁかめ」と言ったり、今回の『魂の共鳴』。
大久保先生の前作の「ソウルイーター」の要素がまたしても出てきました。
この先も前作の用語が出てきそうな気がしました。

炎炎ノ消防隊296話予想

次回は森羅万象マンとハウメアのバトル回になりそうです。
柱の力のせいでシンラはハウメアに全く攻撃を加えることができていませんでしたが、森羅万象マンになったことで攻略できるのか気になりますね。
また、森羅万象マンはどんな力を秘めているのかも気になりますね。

炎炎ノ消防隊295話ネタバレまとめ

絶望の象徴である伝導者に対抗してシンラは希望を力にしようとする。
そして、日下部一家は魂の共鳴により『森羅万象マン』となり伝導者に挑もうとします。
森羅万象マンの実力はどうなのか気になりますね。

炎炎ノ消防隊のネタバレ・解説一覧

30巻
259話260話261話262話263話
264話265話266話267話
31巻
268話269話270話271話272話
273話274話275話276話
32巻
277話278話279話280話281話
282話283話284話285話286話
33巻
287話288話289話290話291話
292話293話294話295話296話
34巻
297話298話299話