キングダム

キングダム ネタバレ682話|ついに崖の上に!!

キングダム682話のネタバレ考察。

王賁から影丘を抜くためには絶崖の上の攻めるべきと助言された信は飛信隊をそこに向かわせる・・・ 必死の歩兵団の努力によりついに崖の上へ・・・

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本でキングダムを読んでいる方はご注意ください!

キングダム 682話ネタバレ

前回681話のおさらい

  • 傷だらけの王賁を羌礼が救出に成功
  • 瀕死の王賁から攻めるべき場所を助言される
  • 王賁の負け戦を挽回すべき出撃する飛信隊
  • しかし、そこの崖はとんでもない場所だった・・・

キングダムの最新話ネタバレはこちら

キングダム 682話ネタバレ ついに崖の上へ・・・

干斗達歩兵団が崖の上に到達!

趙国の兵士たちが石を落し続ける場所を避けて、一番の絶壁を干斗を先頭にした歩兵団はついに登り切ります!
味方である玉鳳隊の副長も驚きの表情をするくらいなので敵が驚かないわけがありません。

干斗達の成長をみて、歩兵長である崇元もうかうかしてられないと気を引き締めます。
しかし、崖の上にはかなりの趙国の兵士がいます。
奥からさらに出てくる敵がくるなか、姜礼を中心に敵が作った狩り場を一点突破します!
一人で無茶しないように注意する干斗に、だったらしっかりついてくるように引っ張る姜礼。やはり、強さは圧倒的です。狩り場の下には李信達、飛信隊の騎兵隊が待ち構えます!あとに続こうと頑張る昂とやはり一息つこうとする尾平狩り場にいる趙国の兵士たちは、絶壁側が奇襲を受けていることに気づき慌てふためきます。そんな中、弓兵が多い狩り場で敵を倒し崖下にいる李信を呼ぼうとするも
気の早い李信はすでに崖を登り終えているところでした。

待ち構える岳白

李信の登頂に喜ぶ河了貂を中心とした飛信隊 李信に褒められる干斗
しかし、崖の上には余裕たっぷりの趙国の武将 岳白が待ち構えています。

「形も残らぬ程の肉塊にしてやろう」と岳白は自信満々です。

雷土軍対龍白公にも動きが!

一方その頃、桓騎軍右翼をつとめる雷土軍は、相対する趙国の将軍、龍白公の末子である曹還を捕らえています。

その曹還を奪い返すために龍白公は臣下たちに止められるも血相を変えて飛び出します。
一番末の子であり目に入れても痛くないほど可愛がっていた曹還を捕らえられたことは龍白公にとって大きな衝撃でしょう。

しかも、残虐で知られる桓騎軍に捕らえられたとあっては気が気じゃないでしょう。

そんな龍白公が急いで向かう中、曹還は雷土達にひどい扱いをされていて泣きじゃくる龍白公を取り囲む雷土軍が・・・

ここで、キングダム681話は終了になります。

キングダムのネタバレ・解説一覧

62巻
669話 670話 671話 672話 673話
674話 675話 676話 677話 678話
679話
63巻
680話 681話 682話 683話 684話
685話 686話 687話