キングダム

キングダム ネタバレ693話|総大将相対する!!

週刊ヤングジャンプ2021年43号(9月23日発売)の『キングダム』第693話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『キングダム』読んでいる方はご注意ください!

前回今回次回
第692話第693話第694話

前回692話のおさらい

  • 扈輒本陣の至る所で桓騎軍の奇襲に遭う
  • 1千近く集まった桓騎軍の兵が勢いづく
  • 扈輒が桓騎の狙いに気付く
  • すべてが桓騎の策略だったことを知り扈輒達は愕然とする
  • 追い詰められた扈輒達は脱出を図ろうと左の空白地に走る
  • 扈輒達の脱出を読んでいた桓騎が目の前に立ちはだかる

キングダムの最新話ネタバレはこちら

前回のネタバレはこちら

キングダム ネタバレ692話|桓騎軍の逆襲!週刊ヤングジャンプ2021年42号(9月16日発売)の『キングダム』第692話! この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています...

キングダム693話ネタバレ

キングダム693話ネタバレ|精兵同士の戦い

扈輒を守る近衛兵は百騎。一騎一騎が厳しい選抜をくぐり抜けた精兵集団だった。
一方、それを取り囲む桓騎側は桓騎の懐刀「朱摩一家」。
こちらも精兵揃いで個々の力はゼノウ一家に引けを取らなかった。そしてその数二百騎。
精兵同士の戦いでこの戦力差は、桓騎が扈輒を討ち取るのに十分な差だった。
半刻前まで祝勝の空気の中にあった扈輒兵達は悪夢の中にいるのかと錯覚しながら次々と死んでいった。

キングダム693話ネタバレ|扈輒の最期

扈輒兵が次々と殺されていく中、夏満が一矢報いようと桓騎に襲い掛かるも返り討ちに遭う。
死に際に夏満が言った。
「お前の目は本当の痛みを知る目ではない…拍子抜けだ…扈輒様は真の痛みを知っている…」
「はしゃぐな雑魚が」と桓騎にとどめを刺され夏満は倒れる。
「さて…幕だな扈輒」残るは扈輒一人となった。
桓騎兵に取り囲まれた扈輒だったが、扈輒はこの状況に動じない。
静かに扈輒が口を開く。
「私はたしかに敗れるが、この形になるためにお前はわざと多くの自兵を死なせた」
「なぜそんなことができる?お前はただ見境なく大量殺戮をする異常者だ」
「その代償はいずれ必ず己の身に降りかかるぞ」
扈輒の言葉は桓騎に届かない。続けて扈輒は語る。
「私は昔の戦場で人の闇の底を見た。つまりは痛みの底だ」
桓騎が言葉を返す。
「痛みに底なんてないんだよ。扈輒お前は弱ぇ」
桓騎の言葉に周りは沈黙する。
そして扈輒は「フッ」と笑い、自らの剣を自身の喉元に突き立てる。
「まぁいい。先に逝って雷土と酒でも飲んで待つぞ桓騎」
扈輒の最期の言葉に桓騎の眉がピクリと動く。
その時、冷酷な桓騎の心が一瞬だけ動いたのだった。(次号へ続く)

ここで、キングダム693話は終了になります。

【漫画】キングダム最新刊(62巻)の発売日と見どころは??2021年4月19日に漫画キングダム61巻が発売されました。 もうすでに61巻を読んだ人は多いと思いますが、61巻の続きを早く読み...

キングダム693話考察・感想

キングダム693話考察・感想|本当の痛み

痛みの底を知る扈輒に対して、桓騎は痛みに底なんてないと返す辺り、桓騎の壮絶な過去がうかがえます。
いくつもの戦場で修羅場をくぐってきた扈輒の言葉ですら桓騎には届きませんでした。
一体桓騎の身に何があったというのでしょうか。そろそろ桓騎の過去について描かれるのかもしれません。

キングダム693話考察・感想|雷土はすでに死んでいる?

扈輒が「先に逝って雷土と酒でも飲んで待つぞ」と言っていますが、このセリフから雷土はすでにこの世にはいないということが推測されます。
果たして雷土は本当に死んでいるのでしょうか。
扈輒が桓騎を動揺させるために、あえて嘘をついている可能性も否定できません。
これを聞いた桓騎は果たしてどのような行動に出るのでしょうか。

キングダム694話予想

扈輒は自決するのでしょうか。そして雷土は本当に死んでいるのでしょうか。
いずれにしても桓騎VS扈輒の決着の時が迫っています。
多くの犠牲を出してきた桓騎軍は扈輒の首を取り、見事この戦いで勝利を収める事ができるでしょうか。

キングダム キャラ解説(ネタバレ注意)

嬴政陣営

嬴政

成蟜

昌文君
飛信隊


河了貂

羌瘣
呂不韋陣営

呂不韋

昌平君

蒙武
秦軍

麃公

蒙驁

張唐

王騎


王翦

桓騎

王賁

蒙恬

楊端和

呉鳳明

キングダムのネタバレ・解説一覧