ワンピース

ワンピース ネタバレ1031話 | サンジの決心とゾロへの頼み!サンジは”正気”を保てるのか!?

週刊少年ジャンプ2021年49号(11月08日発売)の『ワンピース』第1031話!
この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『ワンピース』読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第1030話 第1031話 第1032話

前回1030話のおさらい

  • アプーがドレークに最後に全てを掻っ攫おうと話を持ちかける
  • 錦えもんの下半身と遭遇したウソップが屋根裏部屋へお菊や錦えもんの救出に向かった
  • オロチの連絡によってカン十郎が最後の力を振り絞って描いた”火前坊”が場内を彷徨い、火の海にしていく
  • キッドとローの能力の覚醒による攻撃でビッグ・マムは鉄骨に潰される

ワンピースの最新話ネタバレはこちら

ワンピース1031話ネタバレ

ワンピース1031話ネタバレ|四皇

鉄骨に潰されたビッグ・マムを見て周囲はざわめき、満身創痍のキッドとローは息が上がり座り込んで話しています。
「”ジキジキの実”の覚醒は…磁気の”付与”か…!!磁力はどれくらい持つんだ…?」
「何でお前に手の内を明かさなきゃならねェ…!!」
その瞬間ビッグ・マムが埋まっていた鉄骨の1つが飛んできて一同は驚きます。
「”ライフ”オア”おしるこ”ォ……!!」
”魂への言葉(ソウル・ポーカス)”と共にビッグ・マムが鉄骨の中から立ち上がりました。
おしるこがあったかと確認し、全てこぼしてしまったと話す周囲の敵たちは”寿命”をとられてしまい、ビッグ・マムによってその寿命で鉄骨に命が宿りました。
「おれの1年分の寿命を使うよ…コレじゃねェとおれを強くする事はできねェ…」
そう言って出した”寿命”を食べたビッグ・マムは巨大化したのです。
「こんなに痛ェ想いしたのは…何十年振りだろうね…お前らを認めるよ…!!トラファルガー・ロー…!!”キャプテン”キッド!!”麦わらのルフィ”も然りお前ら確かにこの座を奪いに来たんだね…奪ってみやがれ!!”四皇”の座をよォ!!」
そう叫ぶビッグ・マムを前にして、ローとキッドは刺し違えてもコイツを引きずり降ろすと決心し構えるのでした。

ワンピース1031話ネタバレ|岩戸の間

ビッグ・マムの近くにいたヤマトでしたが、正面が兵だらけのため岩戸の間から回り込もうと走り出します。
一方岩戸の間ではドレークとアプーが戦闘しています。アプーの攻撃をもう見切ったと避けるドレークはアプーの攻撃の発動条件は”聴力”、照準は”目線”だと話し、ルフィとの義理でアプーのことを仕留めておく必要があると武器を構え、2人が睨み合っていたところにヤマトが岩戸の間へ扉を壊して入ってきました。
”飛び六胞”と情報屋が居ることに驚くヤマトですがアプーはヤマトをカイドウの敵だと認識し、ドレークから乗り換えようと話を持ちかけます。
耳寄りないい話があると持ちかけるアプーに
「僕は急いでるんだ!!もうカイドウとも完全に縁を切った!!仲間と思わないでくれ!!」
とヤマトは一蹴し、ドレークに殴りかかりますがドレークももうカイドウと関係ないことを知ると、謝りながらも鬼ヶ島と花の都の危機だからと走る足は止めません。そんなヤマトの後ろを二牙(フーガ)が追いかけて行きます。
そしてアプーが一美(インビ)、三鬼(ザンキ)を連れてその後を追い、更にドレークがアプーを逃すまいとその後を追います。

ワンピース1031話ネタバレ|CP0

場内の二階ではミンク族が敵の前に立ちふさがり、ブルックにロビンを守り逃げろと叫んでいます。その先に居たのはCP0の2人です。
ドレスローザにいた人たちがなぜ鬼ヶ島に居るのかと謎に思いつつ、ロビンはサイファーボールの最高位”CP0”の中でもマスクをつけた諜報部員は更に別格なのだとブルックに説明するのでした。

ワンピース1031話ネタバレ|正気

遊郭の一室でサンジは女達に責め立てられています。何もやっていないはずなんだと弁明をするサンジの先には血を流し泣く芸者の姿があり、出て行けと周りの女達に物を投げつけられます。
(一番ありえねェ…!!おれが…レディに手をあげるわけ…!!)
そう考えるサンジの脳内には、以前気を失うほど女を殴っていた兄弟達の姿が浮かびます。
サンジの元にクイーンが辿り着きますが、サンジはまだ考え込んでいます。
(…もう体はウズかねェ…”変化”は終わりか?)
確かに考え込みながら走っていたけれど…と遭遇した芸者が花の都から連れてこられただけなんだと弁明した次の瞬間芸者が吹き飛び血を流し、サンジのことを見て怯えていた状況を思い出します。
(ーなァルフィお前はどっちがいい?今までの…敵が女なら手も足も出ねェ様な…頼りねェ生身のおれと…冷酷で…無感情だが…こんなバケモノでもブチのめす…!!命令されりゃ誰の首でも取ってくる”科学の戦士”と…!!どっちが”海賊王”の役に立つ…?まだどうなるかわからねェが…!!)
ハラを決めたサンジの持つジェルマのスーツを見たクイーンはテンションが上がりますが、これを着たせいで自分の体に元々あった”科学”がきっと目覚めたのだろうがこれ以上は無しだとサンジにスーツを踏み潰され、勿体ないと叫びました。
ジェルマと女湯に心の中で別れを告げたサンジは電伝虫を持ちました。

ゾロが電伝虫を持ち応えます。この電伝虫はゾロがどこかで野垂れ死んだときのためにサンジが突っ込んでおいたものだと説明され、キングとの戦闘の真っ最中のゾロは邪魔するなと叫びますがサンジはすぐ終わるから聞けと真剣な様子です。
「これからおれ達は…”百獣海賊団”に勝利する、だが決着の後…もしおれが”正気”じゃなかったらお前がおれを殺せ」
その言葉に理由を聞くことはなくゾロはキッチリ殺してやると答えるのでした。
「決着後の楽しみができた…!!だったらてめェ…それまで死ぬなよ」
「悪ィな」
通話が終了し、サンジがクイーンの目の前から消えます。それを見て科学なのかとサンジのことを”ジャッジのせがれ”と呼び問いかけるクイーンは薪を焚べるなという言葉とともにサンジから放たれた”地獄の思い出(ヘルメモリーズ)”で燃えながら吹き飛ぶのでした。

1032話に続く

ワンピース1031話ネタバレ考察

ワンピース1031話の考察・感想|ビッグ・マム

能力の”覚醒”による全力の攻撃でも再び立ちふさがる今回のビッグ・マムは四皇の貫禄がすごかったです。ローの説明によってキッドのジキジキの実は磁気の付与が覚醒の能力だとわかりましたが、ロー自身の覚醒の能力がはっきりわかっていないのでこれからの戦闘に影響するような後から効果が出る物の可能性もあるなと思いました。

ワンピース1031話の考察・感想|ゾロとサンジ

普段は仲が決して良いとは言えないゾロとサンジの2人ですが、お互いの強さを根底では信頼しているのが良く分かるシーンでした。海賊王の役に立つ立たないの前にルフィならサンジ自身が居てくれればいいと言うでしょうし、何かあったら力尽くでゾロが止めてくれると思うのでサンジにはこのままで居てほしいなと思いました。

ワンピース1031話の考察・感想|二牙

ヤマトを見て追いかけていった二牙ですが、一美と三鬼は動かなかった事からナンバーズ全員がヤマトを慕っていたりする訳ではなさそうです。ヤマトが驚いていたのが二牙がいた事なのか着いてきた事なのかで変わると思いますが、ヤマトと二牙は実は仲が良かったというのが一番可能性として高いと予想されます。

ワンピース1032話予想|キングとクイーン

今回電伝虫で話していたゾロはキングとの戦闘の真っ最中でしたので次回はそちらの闘いの回になると予想されます。サンジとの約束を果たすためにブチギレモードのキングに挑むゾロが見れると思われます。
サンジに吹き飛ばされたクイーンともまだまだ戦闘は続くと思われるのでそちらのシーンも入ってくると予想されます。

ワンピース1031話ネタバレまとめ

巨大化したビッグ・マムや正気を失いかけていそうなサンジ、ロビンを追うCP0と絶望的な状況になってきました。ですがこの窮地を抜ければ一気に勝利に近づけるのでそれぞれ頑張ってほしいです。
そしてゾロとサンジの信頼関係に気持ちが熱くなり、戦闘後に無事な2人がいつも通り喧嘩している光景を早く見たいなという気持ちになった回でした。

ワンピース キャラ解説

ワンピースのネタバレ・解説一覧

100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
101巻
1015話 1016話 1017話 1018話 1019話
1020話 1021話 1022話 1023話 1024話
102巻
1025話 1026話 1027話 1028話 1029話
1030話 1031話 1032話 1033話