彼女、お借りします

彼女お借りします200話のネタバレと考察!| 麻美の暗躍!揺れる瑠夏の心はいかに!?

週刊少年マガジン2021年38号(8月18日発売)の『彼女、お借りします』第200話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『彼女、お借りします』読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第199話 第200話 第201話

前回199話のおさらい

  • ついつい楽しんでしまう瑠夏
  • 思いなおすもやっぱり楽しんでしまう瑠夏
  • 嘘をついてまで作った二人っきりの時間
  • 麻美の暗躍/li>

彼女、お借りしますの最新話ネタバレはこちら

199話では、プールに来て普通に楽しんでしまっていた瑠夏が、気持ちを切り替えて和也と二人っきりの時間を作ったシーンが印象的でしたね。二人の時間が終わった後も、自分はまだ和也の事が好きなんだと思い返す瑠夏。そんな瑠夏に「本当の彼女になれるかも」と麻美から提案されるところで199話が終わりました。

麻美の提案とはいったい!?
気になる200話の内容を見ていきましょう。

彼女お借りします200話ネタバレ

彼女お借りします200話ネタバレ|本当の彼女になる方法?

彼女お借りしますの200話は、199話の「本当の彼女になる方法」の話から始まります。「何を言ってるの?」と問いかえる瑠夏に対して、千鶴と和也の間に割って入れないように見えると伝える麻美。あくまではぐらかしたい瑠夏と、二人が既に上手くいっていない事を分かっていて次の行動に誘導したい麻美の図ですね。

彼女お借りします200話ネタバレ|麻美の現状解説

瑠夏と麻美の会話は続き、現在の和也と千鶴の関係性の話へと移ります。麻美から語られた内容は次の通りでした。

一見すると仲良しに見えるサークルの中で、和也と千鶴は付き合っている。周りは祝福し、友人だけでなく和也の祖母まで応援している程。

そんな、表面上の関係とは裏腹に、千鶴はレンタル彼女のキャストで、和也はただのお客様。お金でつながった関係の二人は周囲をだまし続けて既に1年半になる。

ただの仕事でここまで肩入れする千鶴は、もしかしたら和也の事が好きなんじゃない?

とても的確に現状を見ることができており、物語にハラハラ要素を付け加えてくれる良いキャラクターですね。

彼女お借りします200話ネタバレ|対ありでした。

麻美の解説は続きます。

千鶴が和也の事を好きになって、何かのきっかけで和也が千鶴に告白したら二人が恋人同士になってしまう。そうなったら、現在周囲についている「嘘」も無かったことになって、「対ありでした」みたいに言われたら瑠夏はどう思う?

長い長い麻美の一人語りを聞いた瑠夏の第一声は、秘密をばらすつもりなのか?と麻美に問いかけます。

二人の気持ちが互いに近づきつつある現状を話し、「今から手を打つべきだ」と遠回しに伝える麻美に対して、「何をするつもり?」と牽制する瑠夏の問いかけですね。

麻美は「私はしばらく様子見かな」とお茶を濁した解答をしますが、「あなたはもしその時が来たらどうする?」と再度瑠夏に問いかけてその場を離れるのでした。

彼女お借りします200話ネタバレ|固く結ばれた千鶴の紐

ロッカーに一緒に戻ってきた瑠夏と千鶴。水着の紐をほどこうと、背中に手を回して苦戦する千鶴に「何やってるんですか」と不思議そうに瑠夏が話しかけます。

千鶴が自分で紐を結んだと思い込んでいる瑠夏は、「さぞかし水着が取れるのがいやだったんでしょうね」と感想を漏らしますが、それを聞いた千鶴が思い浮かべたのは、”千鶴の水着の紐を固く固く無図部和也の姿でした”

和也の事を思い浮かべる千鶴はどこか照れているようで、自分に対する和也のまっすぐな思いに好意を抱いているように見えますね。

コマ外に書かれている、ブラ紐みたいに、恋もギュッと結べたらという文字は、千鶴と和也の付かず離れずの距離感を例えていてとてももどかしい思いになります。二人の甘酸っぱい関係性に今後も注目ですね。

彼女お借りします200話考察・感想

彼女お借りします200話考察・感想|麻美の意図とは?

200話では、本編中の半分以上を麻美の一人語りで進めるという構成でした。語られた内容は、和也と千鶴の関係性が、お金によるつながりでできたまやかしであるというもの。
麻美本人が動いて周囲にバラすという行動には出ないと言っていましたが、今後の麻美の行動に注目ですね。

彼女お借りします200話考察・感想|対ありでした。

今回の麻美のセリフで印象出来だったのが「対ありでした」という言葉でした。「対有りでした」とは、「対戦ありがとうございました」の略で、ゲームの決着が付いた時なんかに使われる言葉ですよね。

和也と千鶴が、現在のようなお金によるつながりでは無く、本当にカップルになってしまった場合。つまりゲームの決着がついてしまった場合の事を想定した言葉でした。

現在は、周囲について嘘をついている状態で、千鶴と和也の仲もなんとでも手はうてる。けれど、二人が本当にくっついてしまうと、今この時に周囲に嘘をついていたという事実は無かったことになり、阻止する手段は無くなってしまう。

状況を正確に伝える事で、瑠夏の行動を引き出した麻美の策謀の香りがしますね。

彼女お借りします201話予想

麻美によりはっぱを賭けられた瑠夏。プールでの話も終わりを迎えそうなので、続く瑠夏の行動が気になるところです。麻美はしばらくは表立っては動かないような口ぶりだったため、201話の主役は瑠夏になるんでしょうか。

今回ほとんど描かれなかった、千鶴と和也の関係性がどのように進展するのかも楽しみですね。

彼女お借りします200話ネタバレまとめ

彼女お借りします200話のネタバレを書いていきました。麻美の不安を煽るような物言いに、瑠夏がどのような影響を受けるのか、確実に和也を意識している千鶴の表情もとても可愛かったですね。

続く、関係性の変化に期待して201話を待ちましょう。

以上、彼女お借りします最新話ネタバレ200話速報!| 麻美の暗躍!揺れる瑠夏の心はいかに!? ネタバレまとめをお伝えしました!

彼女、お借りしますのネタバレ・解説一覧

22巻
185話 186話 187話 188話 189話
190話 191話 192話 193話
23巻
194話 195話 196話 197話 198話
199話 200話 201話 202話 203話
24巻
204話 205話