彼女、お借りします

彼女お借りします 208話ネタバレ考察! | 麻美に問い詰められる千鶴!危機は回避できるのか⁉︎

週刊少年マガジン2021年46号(10月13日発売)の『彼女、お借りします』第208話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『彼女、お借りします』読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第207話 第208話 第209話

前回207話のおさらい

  • 朝起きた和也は千鶴の可愛さを噛み締めている
  • 2日目の予定は特になく自由時間となり、和也が部屋でゆっくりする事を提案するも自由参加のプールに決定した
  • 告白するタイミングを作れそうにない和也はいざとなったら個人ラインで”今から会えるか”と送ろうと思っている
  • トイレに立った千鶴の後から麻美がやってきて和也と結婚するのかを問い、指輪を受け取るとはそういう事でしょうと千鶴に詰め寄る

彼女、お借りしますの最新話ネタバレはこちら

彼女お借りします208話ネタバレ

彼女お借りします208話ネタバレ|麻美の話

皆がレストランで和気藹々としている中、千鶴と真美はトイレの洗面台の前で顔を合わせています。
「だってそういう事でしょ?”指輪”受け取るってそういう事でしょ?」
千鶴は動揺します。
「ごめん昨日の夜晴美さんと話してるの見かけちゃって、話しぶりじゃ”結婚指輪”?みたいだったし…流石に話聞かないとっていうか…ごめん正直千鶴さんは”悪い子”なんじゃって…今は思ってる…」
「結構…高いんじゃない?事務所も知らないだろうし…千鶴さん一体何してるの…?」
そう言われた千鶴は和おばあちゃんに指輪を渡された時言われた”金に困ったら質に入れてくれればいい、気が重いなら嵌めることもない。儂はただ千鶴さんに持っていて欲しい本当にそれだけなんじゃ”という言葉を思い出すも説明してもわかってもらえるはずないと思い、便宜上一旦預かっているだけだと答えましたがそれに対して麻美が詰め寄ります。
「ねぇ千鶴さんしっかりしなきゃ!”レンタル彼女”としてもう訳分かんなくなっちゃってるよ⁉︎常識的にそんなの受け取らないよ!いくら和くんの強引さがあったとはいえお人好しで済むレベルじゃない!和くんのいない所でも家族に思わせぶりな態度取って!”プロだから”は通用しないって!ねぇ千鶴さん」
私もそれは分かっているし今回も返すために持ってきているんだと千鶴が言うと麻美がいつだと更に詰め寄ります。
「ダメだよ!またそうやってズルズル行くの⁉︎こんな事いつまで続ける気⁉︎和くんのインモラルな態度も煮え切らない千鶴さんの悲劇が招いた悲劇なんじゃないの⁉︎」
麻美の勢いに押され千鶴が謝るとみんなを騙している罪悪感はないのかと聞かれます。
「正直私は結構見てられないかな…!和お婆さんすきだし、こうして黙ってるのだってそれなりにしんどくて…」
麻美にまで迷惑をかけていることを千鶴が謝ると全部千鶴が悪い訳ではないし責任は借りちゃう方にあるっていうか…と麻美が言います。続けて確認せずにはいられないと言う麻美は和也は千鶴の”好きな人”なのか”お客”なのかを問い、こんなのは”レンタル彼女”じゃないと言い切りました。

彼女お借りします208話ネタバレ|危機

「”お客様”です…」
質問にそう答えた千鶴の腕を真美は引っ張っていきます。
「返すの今から!指輪返して!和お婆さんに全部本当の事話すの!分かってくれるよお婆さんなら!今ならまだ私が庇ってあげられる、千鶴さんは悪くないむしろ”被害者”なんだって!」
千鶴が落ち着くように言いますが麻美の勢いは止まりそうにありません。
そこに平気かと顔をのぞかせたのは和おばあちゃんでした。なかなか戻ってこない千鶴の様子を見に来たようで、自分に”返す”とは何をと言われ千鶴は聞かれてしまったのかと焦ります。
(どこまで⁉︎”レンタル彼女”のことは聞かれてない⁉︎でも指輪の事なんて話せないし…!なんて説明すれば⁉︎ダメ…麻美さんも居るし頭回んない…‼︎)
千鶴がどうしようかと焦って居ると麻美が肩に手を置きバレちゃったねと千鶴に笑いかけました。千鶴が和おばあちゃんへの誕生日プレゼントに何を返そうか悩んでいて、自分だけ大切な指輪を受け取ってしまい恐縮していた千鶴になんでもいいから返しなよと自分が言ったのだと麻美が説明しました。そういうことなら気を遣わないでくれと和おばあちゃんが笑い麻美も言ったでしょ?と千鶴に満面の笑みを向けます。
味噌汁が冷めてしまうと和おばあちゃんの背を押しながらトイレから出て行こうとする麻美が振り返って千鶴に向かって
「そうだ千鶴さん”例の話”だけど私そんなに我慢強くないから今日中には結論欲しいかも」
と振り返って言いました。和おばあちゃんになんの話かと聞かれますが全くの別件だと麻美が誤魔化し、そのまま2人は出ていきました。
(守った…⁉︎守ってくれた⁉︎今バラす事もできたはずなのに…どうして…‼︎麻美さんの言うことは”正論”…!指輪の事まで知ったら一言言いたくなるのだって当然…私にはない…‼︎言い返せる事なんて……どうすれば…!)
1人残されたトイレで千鶴の顔には焦燥が浮かびます。
「ホテルの朝ってホーントお腹すきますよねーあははっ」(楽しー♡)
和おばあちゃんにそう話しかけながらも内心ではそう思っている麻美の後ろ姿を和おばあちゃんは先ほど麻美が千鶴は悪くない、被害者だと言っていたのに誕生日プレゼントの話をしたことを考えながら見つめています。

彼女お借りします208話考察・感想

彼女お借りします208話考察・感想|麻美の目的

和おばあちゃんや皆に嘘をついているのが許せないという麻美なりの正義感で動いているのかもなと思っていましたが、最後の内心楽しんでいる様子から自分より千鶴を選んだ和也と選ばれた千鶴、家族公認でいい雰囲気になっていることが只々気に食わないのだろうなと思いました。暴露することが目的というより2人を追い詰めたいだけのような気がします。

彼女お借りします208話考察・感想|タイムリミット

麻美から千鶴に伝えられたタイムリミットが今日中のため、和也が告白し本当のに付き合ってしまうのにはもってこいな状況になりましたが瑠夏の邪魔などで順調に告白ができるはずもなく、千鶴自身も”お客”だと言い切ってしまったため良い返事も期待できそうにないので告白は一体どうなってしまうのかハラハラドキドキです。

彼女お借りします208話考察・感想|和おばあちゃん

最後の回想から実はもう少し2人の話を聞いていた部分があったことが判明しました。和おばあちゃんが麻美の二面性に気づき麻美の動向がおとなしくなれば良いのになと思います。

彼女お借りします209話予想|爆弾娘

今日中とは言ったもののいつ爆発するかわからない麻美を警戒しながら過ごさなければならない千鶴は和也に相談すると思います。ですがそこでもきっと和也は告白できないと思うのでタイムリミットが近づいてくるにつれてそれぞれ焦る2人になると予想されます。

彼女お借りします208話ネタバレまとめ

麻美の怒涛の質問と言葉の攻め様にタジタジの千鶴でした。正論を言っているのですが内心では2人を追い詰めて楽しんでいるだけの麻美ですが、遅かれ早かれ和おばあちゃんに諭される時が来そうだなと思いました。時限爆弾を抱えた2人は2日目をどう過ごすのか楽しみです。

彼女、お借りしますのネタバレ・解説一覧

22巻
185話 186話 187話 188話 189話
190話 191話 192話 193話
23巻
194話 195話 196話 197話 198話
199話 200話 201話 202話 203話
24巻
204話 205話 206話 207話 208話
209話 210話 211話 212話 213話
25巻
214話