転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件ネタバレ88話速報!| ディアブロからの報告

月刊少年シリウス11月号(9月27日発売)の『転生したらスライムだった件』第88話!
この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『転生したらスライムだった件』読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第87話 第88話 第89話

前回87話のおさらい

  • ヒナタは唯一神ルミナスと戦ったことがあった
  • 魔王達の宴でのことをルミナスはルイとヒナタに伝える
  • リムルがテンペストに戻るとファルムスにいるはずのディアブロがいた

転生したらスライムだった件88話ネタバレ

転生したらスライムだった件88話ネタバレ|経過報告開始

ファルムス攻略でいるはずのないディアブロがいたので、リムルはトラブルがあったのではないかと思いました。
しかし、計画通りで順調に進んでいるということを伝えてから状況の報告を始めました。
ファルムス王国の王城の謁見の間では貴族たちが異形となったエドマリス王を見て驚愕していました。
ちなみに、回復魔法を試しますが効果なしです。
そのことについて話をしているとラーゼン(魂を移したので姿はショウゴ)が衛兵にレイヒムがヨウムを連れて完全回復薬を持って来ることになっているので門番に話を通すよう伝えるよう指示をしました。
そのやりとりを聞いていた一人がラーゼンがどうなったのか聞きました。
ファルムスでは有名な魔術師のラーゼンがディアブロに従っていることが気になったからですのでリムルは話を止めました。
実はラーゼン本人からの申し出もあり、ディアブロは使役しているそうです。

転生したらスライムだった件88話ネタバレ|貴族達の疑問

ラーゼンはファルムスに戻るまでに起きたことを話します。
まずは暴風竜が復活したことを話しますが、聖教会が消滅したと言っていたしそれは敗北の言い訳と思い信じようとしません。
それ以上に信じようとしなかったのは、ショウゴの姿をしているけれども本当にラーゼンなのかということでした。
そんな中、ミュラー卿は信じることにしました。
ミュラーの対応に戸惑う中、一人の貴族が全軍が行方不明の理由を知りたがりました。
全軍は暴風竜の生贄なったということを知った彼は膝から崩れ落ちてしまいました。

転生したらスライムだった件88話ネタバレ|ピンチとチャンス

別の貴族はなぜラーゼンが‘助かったのか理由を聞こうとします。
それに対してレイヒムがラーゼンと王を守る中、ある人物のおかげで助かったということを話しました。
それは、ヨウムでした。
レイヒムが連れてきたヨウムは、リムルの説得に成功したことで王を元に戻す薬をもらってきたことを伝えました。
その直後、カルロス卿がここにいるに相応しくないと馬鹿にしますが、ヨウムは話を続けます。
まず、ファルムスはジュラの大森林に隣接しているにも関わらず暴風竜のヴェルドラを復活させたことが最大のピンチという一方でリムルから和睦協議の提案があったというチャンスもあるということを話しました。
しかし、ファルムスにされたことに対してすごく怒っているのでどうするべきかを貴族たちに委ねることにします。
そのことを知ったカルロス卿は猛反対したのでラーゼンは氷漬けにしてしまいました。
その後、ラーゼンはこの国の命運がリムルにかかっていることを伝えると、提案を受けることにしました。
そして、ディアブロがエドマリス王を元の姿に戻しました。

転生したらスライムだった件88話ネタバレ|ディアブロの行動に対してリムルは?

王を元に戻した直後、ディアブロは調和条約の締結の前に3つの選択肢から1つを1週間後までに選ぶよう要求しますが、賠償金として星金貨1万枚をファルムスから提示されていることをリムルに伝えました。
しかし、貴族たちの一部が賠償を逃れようとするために国王と貴族の派閥の二分化が起きると思っており、不利な国王派にヨウムを引き込むこと王位に近づけさせようとしていました。
今までの話を聞いていたリムルは自分の理念を理解しての行動をディアブロがしてくれたと思いました。

転生したらスライムだった件88話ネタバレ|ディアブロがいた理由

話をしているとデザートで抹茶プリンがでますがディアブロはヴェルドラに情報の対価としてあげてしまいました。
そのやりとりで、ディアブロが魔王達の宴で決まったことを知っている理由を知りました。
しかも、リムルが戻ってくることをディアブロに伝えていることも知ったリムルは抹茶プリンを没収してしまいました。

転生したらスライムだった件88話ネタバレ考察

転生したらスライムだった件88話考察・感想|順調そうだが…

ファルムス攻略についてディアブロが報告をしましたが、思った以上に順調のようです。
この調子であればヨウムが王になるのも時間の問題と言いたいところですが、貴族が承諾するかどうか気になりますね。

転生したらスライムだった件88話考察・感想|87話の最後の真相

ディアブロがテンペストに戻って来ていたのはヴェルドラが伝えていたからでした。
なので、ディアブロがいた理由はわかりましたが、前回の最後にリムルが戻って来た際にテンペストのみんなが迎えたことに疑問がありました。
ディアブロがみんなに教えた可能性がありそうですね。

転生したらスライムだった件89話ネタバレ予想

今回ファルムスに調和条約の締結の話を出していたので、次回はその条約を結ぶ回になると思います。
その一方でディアブロが考えている国王と貴族の派閥による内戦も起きると思うので、そこでヨウムが活躍して条約の際に王位継承というのもあり得ると思いました。

転生したらスライムだった件88話ネタバレまとめ

ヴェルドラからリムルが戻ってくることを聞いていたのでテンペストに戻ってきていたディアブロ。
彼はファルムス攻略についての報告をしました。
その結果、賠償金の支払いを条件に条約締結をする運びになりました。
無事条約を結ぶことができるのか気になりますね。

転生したらスライムだった件のネタバレ・解説一覧

19巻
85話 86話 87話 88話 89話
90話