東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ最新話ネタバレ216話速報!| 明らかになる千咒の新情報とタケミチが見たビジョン

週刊少年マガジン連載『東京卍リベンジャーズ』のネタバレまとめページです。『東京卍リベンジャーズ』の最新話やキャラクターも紹介しているので、『東京卍リベンジャーズ』の続きや結末を知りたい時はこの記事を参考にしてください。

週刊少年マガジン連載『東京卍リベンジャーズ』の概要

花垣タケミチは、中学時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタが、悪党連合“東京卍會”に殺されたことをニュースで知る。
壁の薄いボロアパートに住み、バイト先では6歳年下の店長からバカ扱い。極めつけはドーテー……。
そんなどん底人生まっただ中のある日、12年前の中学時代にタイムリープする!!
ヒナタを救うため、逃げ続けた人生を変えるため、ダメフリーター・タケミチが、関東最凶不良軍団の頂点を目指す!!

この記事は、ネタバレが含まれています。アニメや単行本で、『東京卍リベンジャーズ』を読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第215話 第216話(最新話) 第217話

週刊少年マガジン2021年35号(7月28日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第216話!

前回215話のおさらい

  • ドラケンが梵に入ったのは目的が一致していたから
  • タケミチ、梵への加入を決断!
  • 最初は猛反対だったドラケン、タケミチの梵加入を歓迎
  • 千咒に気に入られたタケミチ、荷物持ちに任命される
  • 翌日、千咒との待ち合わせ場所(原宿)に着いたタケミチの目の前には女性の姿が!

前回のネタバレはこちら

東京卍リベンジャーズ215話ネタバレ | マイキーを救う手立てはあるのか?週刊少年マガジン2021年34号(7月21日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第215話! この記事ではネタバレと考察・感想を紹介し...

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレ

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレ|千咒の正体

原宿にやってきたタケミチは目の前にいた女性を見て困惑。
なぜなら、彼がそこで千咒と待ち合わせをしていたはずなのに彼の前にいるのは女子学生だったからです。
そんな彼に対して、自分が千咒だということを打ち明けたので、タケミチは千咒が女性ということを知りびっくりしてしまった。
ちなみに、千咒がタケミチに原宿に来るように指示したのは買い物の荷物持ちのため。
そして、買い物は女の子らしいことをたまにはした方がいいということで武臣が提案したからで、彼あらクレジットカードをもらっていました。

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレ|千咒とすごい関わりがある人

カッコ良さそうな服を見つけた千咒は店に入ろうとしますが、タケミチが止めます。
そして、別の店で試着した服が露出が高めだったことが気になっていました。
その後も千咒は買い物を続けますが、タケミチは荷物が多くなっていたのでバテバテ。
そんな彼は、彼女が本当に梵(ブラフマン)のトップなのか気になっていました。
もう一つ気になっていたことがあり、それは武臣との関係。
タケミチはそのことを聞くと千咒は兄と答えます。
“明司 千壽”(あかし せんじゅ)
これが彼女の本当の名前でした。

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレ|他に千咒と関わりがある人

武臣が自分の兄だと答えた千咒。
彼女は“瓦城 千咒”が源氏名のようなものだと答えますが、それを『春千夜』と考えたと言います。
しかし、タケミチは『春千夜』が誰かわかりませんでした。
“三途 春千夜”
彼は元東京卍會の伍番隊だったということを打ち明けます。
それを知ったタケミチは彼の姿を思い出す一方、彼とどういう繋がりがあるのか聞きました。
「真ん中の兄」
なんと、三途は千咒の兄した!
三途との関係を知ったタケミチは彼が梵にいるのか聞きますが、答えは“NO”でした。
なぜなら、千咒がトップということや武臣が彼女を持ち上げていることが気に入らないからで、彼は関東卍會にいると告げました。
それを知ったタケミチは関東卍會=未来の梵天と断定しました。

千咒からの情報を踏まえて三途がキーマンと思ったタケミチは千咒もそうではないかと思っていました。
そうしているとアイスの自動販売機を見つけました。
メーカのことを知っているタケミチはチョコミントをお勧めしますが千咒は嫌そうな表情をします。
しかし、食べてみた結果美味しいと思いました。

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレ|謎のビジョン

改札前で別れようとするタケミチと千咒。
千咒は七夕に梵の集会あるので忘れないで欲しいと念押しします。
一方、タケミチは千咒が持っていたアイスの棒を自分が捨てるということで投げてもらいます。
それを受け取った直後、タケミチは謎のビジョンが浮かびました。
それは、雨の中血を流して横たわる千咒に声をかける自分の姿。
そして、千咒は約束を守ったことをタケミチに涙ながら言っていました。

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレ考察

東京卍リベンジャーズ216話考察・感想|千咒の情報に驚きの連発!

千咒が女性ということに驚きましたが、他にも武臣と三途とも兄妹関係があるという驚きの情報が明らかになった今回。
しかも、千咒が源氏名のようなもので本名は千壽。
少し気になったのは、三途も明司が本名になるということ思うのですが、三途も源氏名なのでしょうか?
そうだとすると、千咒の名前を決める時に一緒に決めたのかもしれないですね。

東京卍リベンジャーズ216話考察・感想|タケミチのビジョンの謎

三途からアイスの棒を受け取った瞬間、脳裏にビジョンが浮かんだタケミチ。
未来を見る力という新しいスキルを獲得したのでしょうか?
ちなみに、浮かんだビジョンは千咒に必死に声をかける自分。
そして、千咒はタケミチに約束を守ったことを告げて今にも絶命しそうです。
誰にやられるのかも気になりますが、このようなことが起きる経緯も気になりますね。

東京卍リベンジャーズ217話予想

別れ際に千咒がタケミチに七夕に集会があるという話をしていたので、次回は梵の集会の話になると思います。
梵の隊員はタケミチが加入したということを知らないはずなので、まずは加入したことを話すと思います。
そして、最後には今後の展開に大きく関わる重大発表が待っているに違いないと思います。

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレまとめ

原宿に買い物の荷物持ちとしてタケミチを千咒は呼んでいましたが彼女は女性でした。
しかも、武臣や三途を兄にもつということも明らかになります。
そして、別れ際にタケミチが奢ったアイスの棒を彼が受け取ると横たわる千咒に必死に声をかける自分の姿が脳裏に浮かびます。
この展開につながるきっかけがなんか気になりますね。

以上、東京卍リベンジャーズ最新話ネタバレ216話速報!| 明らかになる千咒の新情報とタケミチが見たビジョン

東京卍リベンジャーズのネタバレ・解説一覧

23巻
198話 199話 200話 201話 202話
203話 204話 205話 206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話