東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ220話ネタバレ | 絶体絶命!謎の男達に襲われた武道は千咒の未来を変えることができるのか⁉︎

週刊少年マガジン2021年40号(9月1日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第220話!

この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で東京卍リベンジャーズ読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第219話 第220話 第221話

前回219話のおさらい

  • 2008年7月7日の夜、武道と千咒は遊園地デート(?)へ
  • 遊園地内にあった短冊に「マイキー君をぶっとばす」「花垣を守る」とそれぞれ書く
  • こういうのは初めてだと千咒と武道は”友達”に
  • 握手をしたその時武道は千咒が遊園地で殺されるビジョンを見る
  • その頃イヌピーが六波羅単代のやばい噂を聞いたと焦った様子でドラケンの元にやって来る

東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレはこちら

前回のネタバレはこちら

東京卍リベンジャーズ219話ネタバレ | 千咒とタケミチ夜のデート☆週刊少年マガジン2021年39号(8月25日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第219話! この記事ではネタバレと考察・感想を紹介し...

東京卍リベンジャーズ220話ネタバレ

東京卍リベンジャーズ220話ネタバレ|千咒が襲われる理由

雨が降り続けている遊園地で2人は食事を取る事にしました。
ですが武道は先ほど見た千咒の殺されるビジョンの事を考えており食事が進まず、先に食べ終えた千咒はトイレへと席を立ちます。
(どうする…?あれがホントに未来視なら今日ここで千咒が死ぬ…)
(遊園地で…?誰かに襲われるとか?たしか頭から血を流して……)
考え込んでしまっていた武道は我に返り、千咒から目を離すべきではなかったとトイレへ向かって走ります。
走りながらも千咒はどうやって襲われるのかを考えていた武道ですが、トイレの近くにあった一緒に飾った短冊がふと目に入ります。
「花垣を守る!」と書かれた短冊と、ビジョンの中の千咒が言った「約束守ったぞ」という言葉に心臓が大きな音を立てました。

東京卍リベンジャーズ220話ネタバレ|銃

「オマエが花垣武道だな」
黒い服のフードを被り、黒いマスクに身を包んだ男達4人が武道の元へと走ってきます。
(狙われてんのはオレ⁉︎)
「ホントにコイツか?全然弱そうじゃん」「間違いねぇ、さっき瓦城千咒といたのを見た」
と走ってきて息の上がっている男達が会話しています。
武道が誰なのか尋ねますが返答はなく、男達は会話を続けます。
「ホントにやんのか?」「オレらみてぇーな小物が上に上がるタメにはこれぐらいしねえとな」「でもよ、サウスさんに相談した方が…」「大丈夫だ!この為に命がけで”コレ”を手に入れたんだ!サウスさんならわかってくれる」
中心に立っている話を仕切っていた男が取り出して武道に向けたものは銃でした。

東京卍リベンジャーズ220話ネタバレ|約束

(そうか千咒は…オレを守るタメに死ぬんだ‼︎)
銃を向けられながら結論に辿り着いた武道の元へ名前を呼びながら千咒が駆けてきます。
「動くな花垣ぃ‼︎」と銃を向けながら叫ぶ黒づくめの男
「やめろぉぉ‼︎」叫びながら武道の元へ駆けて来る千咒
「来るな‼︎千咒」武道は自分たちの元に駆けて来た千咒を庇おうと飛びつきますが、そんな武道の背中に向かって銃が発射されました。
武道に覆い被さられるようになって2人は地面へと倒れ、「当たった…?ふははは、ぶっ殺してやったぜ」と言いつつも銃を撃った男の手は震えています。
その時武道の体が起き上がりました。
「大丈夫か‼︎千咒‼︎オマエは死んじゃダメだ」と真剣な顔をした武道に言われた千咒は顔を赤らめ、心臓がドクンと音を立てます。
「くそっ、何よけてんだよテメー‼︎︎」
武道が振り向くと震えながらもまだ銃を構えている男の姿があります。
(やべぇ、どうする⁉︎)
「死ねぇええ花垣いぃ‼」
ドンドンドン…と3発の銃声が遊園地に鳴り響き武道が目をつむったその時、銃が弾き飛ばされて地面を転がっていきます。
(え⁉︎)
銃を持っていた男が倒れており、「大丈夫か?タケミっち」千咒を庇う武道の背に立っていたのはドラケンでした。

東京卍リベンジャーズ220話ネタバレ考察

東京卍リベンジャーズ220話考察・感想|黒ずくめの男達

全員黒の服とマスクに身を包んだ謎の男達ですが、会話の中に出て来たサウスの名前から六波羅単代の小物達だということが伺えます。
命がけで手に入れたと言う銃は一体どこで手に入れたのか、前話でイヌピーが聞いた六波羅単代のやばい噂というのはそれに関係しているのか、まだ謎が残ります。

東京卍リベンジャーズ220話考察・感想|未来視

マイキーがトリガーの為、そう簡単にタイムリープすることができない武道ができることは千咒が殺されないように今行動する事だけだと思いますが、それによって未来を変えることができるのかどうかが気になります。行動の結果千咒は助かるのか、やはり未来は変わらず殺されてしまうのか、ドラケンの登場によって事態が好転するのか、とまだまだ先の読めない展開になってきてとてもハラハラしています。

東京卍リベンジャーズ221話ネタバレ予想|六波羅単代

銃を持ち出したりやばい噂が回っていたりとキナ臭い六波羅単代の動向が明らかになると予想され、それに加えて武道と連絡を取るようにイヌピーに頼まれていたドラケンですが、連絡を取っている様子がなかったのに遊園地に辿り着けた理由も共に語られるかと思います。

東京卍リベンジャーズ220話ネタバレまとめ

未来で千咒が殺されてしまった理由がわかったり、銃を向けられて2人の絶体絶命の危機だったりとハラハラする展開でしたが、千咒は真剣な顔をした武道に見惚れていたり最後にドラケンが登場したりとなんとかなりそうな雰囲気で話は終わりました。
ここからどちらの方向に未来が進んでいくのかが楽しみです。

東京卍リベンジャーズのネタバレ・解説一覧

23巻
198話 199話 200話 201話 202話
203話 204話 205話 206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話