東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ225話ネタバレ | 三天戦争勃発⁉︎初代黒龍がサウスの前に立ちはだかる‼︎

週刊少年マガジン2021年45号(10月06日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第225話!
この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で東京卍リベンジャーズ読んでいる方はご注意ください!

前回 今回 次回
第224話 第225話 第226話

前回224話のおさらい

  • 六波羅単代のアジトで下っ端がドラケンを襲ったことがわかりサウスが詰めている
  • 武道は千咒の言葉にも反応しない放心状態
  • ドラケンのことを聞き駆けつけた武臣が六波羅単代を潰すと息巻く
  • 六波羅単代の面々を引き連れたサウスがやってくる
  • 更にそこにマイキーがやってきた

東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレはこちら

前回のネタバレはこちら

東京卍リベンジャーズ224話ネタバレ | ドラケン死す!六波羅単代と梵の決戦にマイキーが乱入⁉︎週刊少年マガジン2021年44号(9月29日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第224話! この記事ではネタバレと考察・感想を紹介してい...

東京卍リベンジャーズ225話ネタバレ

東京卍リベンジャーズ225話ネタバレ|三天戦争

2組の間にマイキーが関東卍会會を引き連れやって来ました。3チームが睨み合う状態になっており、その中で武道は呟きます。
「だめだ…マイキー君、今…君は戦っちゃダメだ」
3チームがそれぞれ代表の言葉によって闘志を露わにします。
「ドラケンの弔い合戦だ‼︎」と武臣。
「三天戦争おっぱじめんぞ‼︎」とサウス。
「全員ぶっ殺せ‼︎」と春千代。
3チームがそれぞれの言葉と共にぶつかっていきます。
「ドラケンを見捨てた分際ででしゃばんな関東卍會(トーマン)!!」
と怒り走っている武臣とは対照的に千咒は
「やめろ梵(オマエら)!!怒りに身を任せんな!!」
と叫びますが戦場と化している状態の皆に声は届きません。
「様子を見んぞ…ココ」
1歩引いた所で見ていたマイキーがココにそう言い、近くにいた武道は驚きます。
「動かねぇのか?ボス」
「ああ、しばらく春千代たちに任せよう」
「オマエ…なんとも思わねぇのか?」
「…何を?」

東京卍リベンジャーズ225話ネタバレ|初代黒龍

3組が混戦状態になっているのを眺めながらサウスはヴィーヴォ!と笑います。
「元 天竺組!!関東卍會を抑えとけ。明司が珍しく熱くなってやがる、まず梵の方を潰す!!」
サウスの言葉に鶴蝶、望月、灰谷兄弟が了解と返しました。その様子を見て、何笑ってやがると武臣は敵をなぎ倒しながらサウスの元へ駆けていきます。
「落ち着け武臣!!」
見ていられなくなった千咒が動こうとしますが、身体の前にワカの腕が伸びてきて止められます。
「オマエは動くな千咒。この戦争は異常だまだ死人が出る、それだけ龍宮寺堅という男の死はでかいって事だ」
「花垣…梵(ウチ)の姫を頼むワ」
そう言い残してワカはベンケイと共に戦場へと走っていきました。
「サウスぅぅぅぅ!!なぜドラケンを殺した!?アイツは正規の梵メンバーじゃねぇんだぞ!!殺るならオレだろうが!!」
サウスの目前まで迫った武臣がそう叫びますが六波羅単代の下っ端達に動きを止められ、武臣の元にサウスが近寄っていきそれが戦争だと拳を握ります。
「フォルテシモ!!   …ん?」
「図体のワリにはパンチが軽いな」
武臣の前に入ったベンケイが腕でサウスのパンチを止めました。その後ろから上に飛び上がったワカが出てきて、サウスの頭部に脚を落とします。
「テメェの相手はオレらだ」
サウスの前に三人が並びます。
「情熱的だな(コーンパッショーネ)‼︎初代黒龍‼︎」

東京卍リベンジャーズ225話ネタバレ考察

東京卍リベンジャーズ225話考察・感想|マイキー

武道を責めるでもなく戦いに参加するでもなく様子を見ようと言ったマイキーにココも違和感を感じたようでした。ドラケンの死にも何も感じなくなるほどマイキーは壊れてしまっているのか、そう見えて内心は怒り狂ってるかのどちらかだと思われます。

東京卍リベンジャーズ225話考察・感想|死亡フラグ

今までに武道に託す言葉を残していった場地や千冬などのキャラクターはその後死亡しており、ワカの千咒を武道に託した言葉により今回の戦いではワカが死亡してしまうと予想されます。

東京卍リベンジャーズ226話ネタバレ予想|サウスVS初代黒龍

このままサウス達の戦いが繰り広げられると思われます。静観しているマイキーに近くにいる武道が接触するかなとも予想されます。黒龍の昔の話も出てきてほしい所です。

東京卍リベンジャーズ225話ネタバレまとめ

3チームが集結してしまい、ドラケンの死を悲しむ暇もなく戦争が始まりました。サウスと初代黒龍の面子の戦いに注目しがちですが武道とマイキーは言葉を交わすのか、マイキーは本当にドラケンの死について何も思っていないのかがとても気になります。
ワカの死亡フラグも立ってしまいましたがどうにか今回は回避してほしいなと思います。

東京卍リベンジャーズのネタバレ・解説一覧

23巻
198話 199話 200話 201話 202話
203話 204話 205話 206話
24巻
207話 208話 209話 210話 211話
212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 225話
26巻
226話