東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズ234話ネタバレ | 三天戦争終結!武道は1人決意する!?

週刊少年マガジン2021年54号(12月08日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第234話!
この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で東京卍リベンジャーズ読んでいる方はご注意ください!

前回今回次回
第233話第234話第235話

前回233話のおさらい

  • マイキーの拳によってサウスが死亡
  • サウスを殺した事を責めた武臣とマイキーの間に入った武道はマイキーにボコボコにされ、止めの1撃が振り下ろされようとしている

東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレはこちら

前回のネタバレはこちら

東京卍リベンジャーズ233話ネタバレ | 未来視通りになってしまった結末!!マイキーの拳が武道を襲う!?週刊少年マガジン2021年53号(12月01日発売)の『東京卍リベンジャーズ』第233話! この記事ではネタバレと考察・感想を紹介して...

東京卍リベンジャーズ234話ネタバレ

東京卍リベンジャーズ234話ネタバレ|三天戦争の終幕

「マイキー…君…」
振り下ろされたマイキーの拳を最後に武道の意識は途切れます。
そして目が覚めると首や右腕を固定された状態で病院のベッドの上にいました。
「気付いたか花垣」
ベッドの横から話しかけたのはココでした。ココは3日寝ていたと伝えます。
(そっかオレマイキー君に……なんで生きてんだ?…オレ)
武道の考えていることが分かったのかココは千咒が武道を助けたのだと言いました。
武道とマイキーの間に入った千咒はもう戦える状態ではなく、千咒がマイキーに頭を下げ梵の解散を宣言したことで抗争が終わったのでした。

こうして三天戦争は死者2名を出し、関東卍會が六波羅単代を吸収、梵が解散を宣言し終結した。関東卍會が天下をとった。

東京卍リベンジャーズ234話ネタバレ|決意

一通り説明を終えたココは三天戦争の後始末に追われているのだと病室を後にしました。
千咒は自分のせいで梵を解散したのかと病室の天井を見つめる武道はマイキーの事を考えます。
(本気でオレを殺そうとしてた。あの人はもうオレの知らないマイキー君だ、オレは…一体…何をしてるんだ?)
いつの間にか眠ってしまっていた武道が目を開けるとベッドの横には千冬が座っていました。
「ドラケン君の葬儀に行ってきた。みんな何があったのか…飲み込めなくて…放心状態だった」
そして一体何が起きたのだと武道に問いかけます。
「オマエ…未来でドラケン君と会ったんだよな?じゃあ…なんで死んでんだよ?なんでみんなうまくいってたのに戻ってきちまったんだよ!?オマエのせいでドラケン君は!!」
下を向きながらそう叫ぶ千冬の目からは涙が零れていました。それから千冬はハッと口を抑え、武道に謝ります。
「いいんだ…千冬、全部オレのせいだから」
その言葉を聞いた千冬はオマエ…と何か言いかけますが、武道が1人にしてくれないかと言うのでわかったと立ち上がります。
「はやく怪我治せよ…そしたら思いっきりぶん殴ってやっから」
病室を出た千冬に、千冬が持ってきたのであろう花を花瓶にさしてきたヒナが丁度戻ってきてもう帰るのかと尋ねます。
「もういいんだ…ヒナちゃん」
そう言って千冬は帰っていてしまい、ヒナはドアの小窓から武道の姿を見ます。
(千冬…ゴメン、もう誰も巻き込みたくないんだ。ここからは…オレ1人で戦う…)
武道はベッドの上で1人ぐっと顔に力を入れそう決意するのでした・

東京卍リベンジャーズ234話ネタバレ考察

東京卍リベンジャーズ234話感想・考察|千冬の言葉

思わず責めるような事を口走ってしまった千冬ですが、武道がマイキーの為に戻ってきたとわかっている為すぐに謝ったのでしょう。
武道の言葉で、武道が1人で背負いこもうとしている事も察したのであろう千冬の今後の動きが気になります。今回のタイムリープの最初に武道はすぐ視野が狭くなるという言葉がありました。今の武道はまたその状態なのだと思うので、怪我が治り次第本当に千冬に殴られた方がいいかもしれないなと思います。

東京卍リベンジャーズ234話感想・考察|武道の決心

1人で戦うと決めた武道は一体1人でどうするつもりなのかなと思いました。戦闘に長けている訳でも暗躍できるようなタイプでもないです。武道が持っている力は人を巻き込む力だと思うので、そんな決意していないで周りの人を頼ってほしいなと思います。
ここに関しては千冬が何か行動を起こすものだと予想されます。

東京卍リベンジャーズ235話ネタバレ予想|ヒナと武道

「たとえばタケミチ君のその選択が間違ってて、結果、最悪の未来になっちゃったとしよう。それでもヒナは君を応援するよ」
今回タイムリープしてきた時に言ったこの言葉の通り、それでもヒナは応援するよと、病室に戻って武道に伝える回になると予想されます。

東京卍リベンジャーズ234話ネタバレまとめ

三天戦争が終わりサウスとドラケンの死、梵の解散と武道の1人で戦う決意と悪い方悪い方へと物語は進んでいます。武道は1人でどう戦うのか、黒い衝動に呑まれたマイキーはこれから何をするのか、更に最悪の展開に進みそうですがそろそろ救いが欲しい所です。
ドラケンの葬儀のシーンで千冬の隣に立っていたのが場地に見え、思わず2度見しましたが八戒でした。千冬には場地と同じ様に1人で背負い込もうとしている武道の助けになってほしいです。

東京卍リベンジャーズのネタバレ・解説一覧