アンデッドアンラック

アンデッドアンラックネタバレ81話 | アンディVSビリー!不変がアンディを襲う!

週刊少年ジャンプ2021年44号(10月04日発売)の『アンデッドアンラック』第81話!
この記事ではネタバレと考察・感想を紹介しています。

この記事は、ネタバレが含まれている可能性があります。アニメや単行本で『アンデッドアンラック』読んでいる方はご注意ください!

前回今回次回
第80話第81話第82話

前回80話のおさらい

  • 展望台にたどり着いたアンディが風子を奪還
  • 2人の連携でビリーから逃れ塔の外側をよじ登っている
  • この作戦が終わったら話す大事な話があるとアンディが風子に言う
  • 追いついたビリーとアンディが対峙する
  • 風子はスプリングに向かって1人塔をよじ登っていく

アンデッドアンラックの最新話ネタバレはこちら

アンデッドアンラック81話ネタバレ

アンデッドアンラック81話ネタバレ|不死同士

(風子がスプリングへ辿り着くまで俺が…こいつを止める)
塔をよじ登っていく風子に気づいてそちらに向かおうとするビリーをアンディが止めます。ビリーの目を潰し風子が足場にしていた刀を要求しました。
(いや今ここで…ビリーの首を取る‼︎)
「一対一(タイマン)不死同士頭の取り合いといこうぜ」
落下した衝撃と共にビリーの体を刀で刺したアンディはそう言いました。
そうだなそうしようと答えたビリーは能力を発動し、アンディに向かってビルが倒れてきます。
(建物のバランスを崩す能力‼︎恐らくは不均衡‼︎右手で触れるのが条件⁉︎自分もろとも俺を圧死させる気か)
「戦闘向きの…いい能力じゃねぇか‼︎」
(奴はどこだ?おとなしく潰れたわけがねぇ)
「不停止の加速で逃げたか⁉︎」
瓦礫に下半身が埋まったアンディはビリーのことを探しています。そんなアンディの右腕に桜の花びらがくっつき右腕が桜の木に変化しました。
(スプリングの花びらか‼︎建物での圧殺は布石!本命はその後舞う触れれば桜化のはなびら‼︎なら‼︎)
両腕を落とし、噴き出している血を空へと向けます。
(舞ってる桜を血でコーティング…‼︎血の膜さえありゃ直接触れた事にはならねーし)
そんなアンディの横からビリーが出現し、アンディの目に指を突っ込み潰したまま不停止の能力の速さで瓦礫から上半身をちぎりそのまま地面を引きずります。
(成程…確かに下手なダメージよりこうやって足からすり潰す方が俺に効く、させるかよ)
”死刃(デッドブレイド)””大剣(クレイモア)”‼︎
下半身が大剣と変化し、アンディの目を潰していたビリーの左腕を切り落としました。

アンデッドアンラック81話ネタバレ|ビリーの能力

(圧死や桜化すり潰し…不死の弱点を突いてくる、自分の体で調べたんだろうな俺の捕らえ方を。だが奴の能力も割れてきた、現時点で奴が使える能力は6つ‼︎) 
加速能力の”不停止(アンストッパブル)”
建造物のバランスを否定する”不均衡(アンバランス)”
視認したものの動きを否定する”不動(アンムーブ)”
奴自身のコピー能力”不■■(調査中)”
アンディの”不死(アンデッド)”
(”ビリーは私に不正義を使わなかった” ジュイスの言葉を信じるなら不正義はもう使えねぇ、現に俺にも使ってねぇしな)
(残るは…俺たちを追いかける際に使っていた浮遊能力…恐らくこの6つが奴の全能力…‼︎戦闘では使っていない、あくまで移動用の能力か…?)
体を再生させそのようなことを考えながらビリーの前に出るとビリーの眼はまだ治っていません。不動の能力が使えない今ビリーに防御手段はないと考えたアンディは背中から刀を出します。
”再生抜刀(リペアブースト)””背骨鞘(スパインシース)” ”大紅蓮三日月”
背中から抜いた刀を振り、血による斬撃が繰り出されました。
「あ゛ー血ィ出しすぎたな さて裏切り者の頭を回収転…」
その時アンディの体が止まります。
(⁉︎)
(この感覚は不動…‼︎止められているのは全面、正面にまだ奴が立っている?どうやって、居合の斬撃内だぞ…)
アンディの正面に宙に浮いたビリーが現れ言います。
「警戒不足のお前を捕獲するための隠し球だったのだが…」
(あれは浮遊能力じゃなかった、あの能力は…第6の能力は)
「50年前不死を唯一捕らえた能力”不変”、使わせてもらうぞジーナ」
「不動で止め不変の空気でお前を包む、詰みだよ不死」
不変の空気がアンディの顔に到達しますがアンディはジーナと戦闘した時の事を思い出していました。
「ありがとよジーナ」
(不動と不変に止められてんのは全面のみ‼︎なら…止められてる部分ごと…剥がせばいい‼︎)
「さぁ変わろうぜビリー」
体の前面を残し身体を剥がしたアンディがビリーに言いました。

82話へと続く

アンデッドアンラック81話ネタバレ考察

アンデッドアンラック81話の考察・感想|コピー能力

”不正義”が使えなくなった理由として考えられるのがストック数の制限によって外さざるを得なかった、又は「お前が俺を信じているから」という以前のビリーの言葉から”信用されない””嫌われる”の様な条件を満たしていないからだと考えられます。
ビリーが風子の”不運”をコピーしていない、ビリーには何か考えがあると風子が信用しているという事を踏まえて考えると、”信用されていない””嫌われる”事が発動条件で確定だと思われます。

アンデッドアンラック81話の考察・感想|ジーナ

ジーナとの戦闘時に能力にかけられた部分を切り離せば残った部分は動くという事を知っていたので、アンディは身体の前面を剥がすという大胆な事ができたのだと思います。
回想でしたが久しぶりのジーナの登場に嬉しくなりました。

アンデッドアンラック82話予想|決着

アンディに対して不意打ちの”不変”が通用しなかったことからここからビリーに有利に事が運ぶ様には思えません。
6つの能力を駆使したビリーとの戦闘も終盤戦となり、ビリーの本当の目的がアンディ達に明かされるタイミングになると予想されます。

アンデッドアンラック81話ネタバレまとめ

アンディVSビリーの回でした。ビリーはコピー能力の発動条件や本当の目的などまだまだ謎が多いのでアンディとの戦闘中にそれらが明らかになっていったらいいなと思いす。
2人の戦闘がメインでしたが、その後ろでスプリングの元に風子が無事に辿り着けるのかも楽しみです。

アンデッドアンラック キャラ解説

アンデッドアンラックのネタバレ・解説一覧

7巻
53話54話55話56話57話
58話59話60話61話
8巻
62話63話64話65話66話
67話68話69話70話
9巻
71話72話73話74話75話
76話77話78話79話80話
10巻
81話82話83話84話85話
86話87話88話89話90話
11巻
91話92話93話94話95話